テスラモデル3日本仕様の充電時間と航続距離は?諸元を元に他車と比較してみた

2017年7月に出荷が始まって約二年。2019年5月31日やっと、テスラ・モデル3の日本仕様が発表され、先行予約が開始されました。

先に販売されているテスラ・モデルSの小型ヴァージョンで、EV普及モデルと位置づけられていますが、実際はどんな感じなんでしょうか。

公表されている諸元をもとに、充電時間や航続距離などを紹介したいと思います。

テスラモデル3日本仕様の充電時間は?

テスラモデル3の日本仕様のグレードはパフォーマンス・デュアルモーターとロングレンジAWD・デュアルモーター、スタンダードプラスの3グレード用意。バッテリーの容量が違うので充電時間にも差が出てきます。

アメリカ仕様のモデル3の要目からすると、デュアルモーターが75KWh、シングルモーターのRWDが62KWhを搭載していると思われます。

シングルモーターのモデル3で、日産・リーフe+と同等のバッテリー容量になります。

普通充電3KWの場合

普通充電の3KWの充電で、0からフル充電までリーフの24KWが8時間、30KWが11時間で40KWが16時間と言われているので、24時間ぐらいはかかりそうです。

さらに75KWhバッテリーモデルなら、36時間近くかかりそうですね。

普通充電6KWの場合

家庭用では、6KW充電器も設置可能なので、そうなると、リーフの62KWhで12.5時間かかるということなので、テスラ・モデル3のシングルモーターでも同様の数字になると思います。

町中にある急速充電器

高速道路やコンビニなど、EV用の急速充電スタンドが町中で見かけられますが、スタンドに寄って、充電器の容量が中容量で20、大容量で40~50KWhとバラツキがあります。

日産ディーラーの充電器

また、日産のディーラーに用意されている大容量充電器は、MAX90KWh(発熱の関係で通常は70KWh)と言われており、リーフの62KWhバッテリーを大容量充電器で充電すると60分と言われています。

テスラ社の充電器

テスラ独自の充電方法で「スーパーチャージャー」と呼ばれる給電所があり、そこでの充電はMAX120KWhとさらのハイパワーで40分ほどでフル充電になると言われています。

発表されたばかりですが、V3と呼ばれる給電方法は、数値は不明ですが、さらにハイパワーな充電器を充実させると発表しています。このV3は、ロングレンジバッテリー2%から50%までの急速充電をわずか12分で完了したとのことで、日本での早期の導入を期待しています。

スポンサーリンク

テスラ・モデル3の航続距離は?

パフォーマンス・デュアルモーターで530km

ロングレンジ・デュアルモーターで560km

スタンダードプラス(RWD)で409km

となってます。リーフの62KWhバッテリー車でWLTCモードでの航続距離が458kmとなっています。総重量は変わりませんが、加速性能は、0~100計測で、リーフニスモで6.85秒、スタンダードプラス(RWD)で5.6秒なので、テスラの方がより強力なモーターを搭載していると見れるので、数値的にはこんな物ではないでしょうか?

ただ、これはあくまでもカタログ値。私の乗っていた日産・スカイラインもカタログ値の75%ぐらいの航続距離だったので、それくらいだとスタンダードプラスで約300kmチョイ。

チョット遠出のドライブだと、出先で充電が必要になりそうです。

諸元を元に他車と比較してみた

テスラ・モデル3は公表されている諸元は少ないのですが、わかっているだけでも並べてみたいと思います

テスラ・モデル3の諸元

テスラ・モデル3日本仕様パフォーマンス・デュアルモーターの諸元
()はロングレンジ・デュアルモーター
【】はスタンダードプラス

全長 4694㎜
1933㎜
全高 1443㎜
ホイールベース 2876㎜
トランク容量 425L
航続距離  530km
(560km)
【409km】
重量  1847kg
(1847kg)
【1611kg】
駆動方式  AWD
(AWD)
【RWD】
ホイール  20インチ
(18インチ)
【18インチ】
0~100m加速  3.4秒
(4.6秒)
【5.6秒】
最高速度  261km/h
(233km/h)
【225km/h】

となっています。

ボディサイズはなかなかの幅広。
ありふれている日本車で例を出すと、日産GT-Rをチョットだけ大きくした感じですね。

ちなみに、ホイールベースも、日産GT-Rより10㎝長いですね。

スペックから想像するに、幅広でエンジンが高トルク、ちょい長目のホイールベースなので、高速安定性抜群のスポーツセダンといった感じでしょうか?
サーキットを走ってもらって感想を聞いてみたいです。

テスラ・モデル3 まとめ

2019年5月31日、ついにテスラ・モデル3の日本での注文がスタートいました。
日本での納車は夏から秋とのことで、早く町中を走る姿を見てみたいものです。(日本仕様ではないモデル3はすでに走っているようですが)

ちなみに、日本仕様は511万円から販売との事です。

スポンサーリンク

コメント