長崎くんち2019の屋台の場所はどこにある?屋台の営業時間も紹介!

長崎

長崎の一大イベント、長崎くんち。
奉納踊りもいいけど、屋台を楽しみたい!!という人も多いハズ。

2019年の長崎くんちは、今年も変わらず10月7・8・9日に開催されるので、長崎くんちの屋台の場所、営業時間などを紹介したいと思います。

長崎くんち2019の屋台の場所はどこにある?

屋台は、長崎市大波止の商業施設、夢彩都の周辺で多く見られます。

夢彩都南側では、御旅所が設置され、諏訪・住吉・森崎の3体の神輿が安置され、屋台はその周辺道路一帯を車両通行止めして、歩行者天国にして設置されています。

屋台の数は例年400店ほど出店!!

屋台の場所は下の地図の赤線の辺り

夢彩都と大波止ターミナルへの入り口の交差点の部分だけは、歩行者天国ではなく、一般車両も通行します。警察の方も警備されていますが、ご注意下さい。

江戸町公園付近にも一部屋台が出店されています。

出島ワーフの南側の三角スペースでは、お化け屋敷系のスペースを多く取る出店が出店されます。

屋台の営業時間を紹介

店によって開店時間、閉店時間が変わってきますが、目安として10時~22時ぐらいで営業している店が多く見受けられました。

ただし、江戸町公園エリアでは11時~21時、最終日(お上り)の9日は19時頃の閉店です。

また、人気がある梅が枝餅の屋台では、早朝から行列ができ7~8時頃から開店する店もあります。

屋台の種類は?

400もの屋台が並んでいるので、見て回るだけでも十分お祭り気分を味わえると思います。
例年出店されている屋台、今年出店されそうな屋台をリストアップ!


食べ物系

  • 梅が枝餅
  • 富士宮やきそば
  • かんざらし
  • 綿菓子
  • 肉巻きおにぎり
  • やきとり
  • じゃがバター
  • フライドポテト
  • フランクフルト
  • 箸巻き
  • 広島風お好み焼き
  • たこ焼き
  • イカ焼き
  • りんご飴
  • オムそば
  • 角煮マン
  • ベビーカステラ
  • チョコバナナ
  • 回転焼き
  • カルメラ焼き
  • 天津甘栗
  • タピオカジュース

遊戯系

スポンサーリンク

  • くじ引き
  • 射的
  • 輪投げ
  • 金魚すくい
  • ヨーヨーすくい
  • スーパーボールすくい
  • ブロマイド販売
  • お化け屋敷

この辺りが、今年も出店されるのではないでしょうか?

屋台見物の見どころ

屋台スポットは、御旅所周辺にあり、御旅所では奉納踊りを披露される事もあるので、御旅所に出入りする、諏訪・住吉・森崎の御神輿やら、奉納踊りの一団と遭遇する事もあります。

日にち、時間帯は限られますが、屋台にいながら奉納踊りの雰囲気を楽しまれたりします。

ツイッターの動画は、屋台の並ぶ夢彩都前での奉納踊り「太鼓山」

長崎くんち 屋台へのアクセス

おくんちの屋台へマイカーでお越しの方は、夢彩都の駐車場や大波止ターミナル駐車場に止めるのが手っ取り早いのですが、おくんちでは、周辺道路が車両通行止めになるので、出入り口が一箇所になり相当の混雑が予想されます。

マイカーでお越しならば、長崎駅~五島町あたりの駐車場に止めれば、幾分混雑は免れるでしょう。

しかし、基本的には公共交通機関をお勧めします

路面電車であれば、1番の電車に乗車し、大波止電停で下車。

路線バスも大波止バス停が一番近いバス停になります。

行く方面にもよりますが、バス、電車共に便数は多いので多少の混雑はありますが、そこまで不便ではないと思います。

長崎くんち2019の屋台の場所はどこにある まとめ

よく長崎人が都会に行き、人の多さに驚いて

「おくんちのごたる(おくんちみたいだ)」

と言うのはよく聞く話です。

学生時代などくんちの屋台を回っていると10組ほどは知り合いに出くわすほど、長崎人にとってお祭りはおくんちであり、奉納踊りもさる事ながら、400もの屋台が並ぶのでおくんち=屋台と連想する人も多い事でしょう。

屋台だけでも十分楽しめると思いますが、奉納踊りなど、おくんちでしか見れない演物を是非とも見て頂きたいと思います。

2019年の踊り町と奉納踊りはこちら↓
長崎くんち2019年の踊り町とスケジュールは?日程と見どころをまとめてみた!

2019年長崎くんち、桟敷席の空席状況はこちら↓
長崎くんち桟敷席の空席状況は?2019年チケットの販売状況と庭先廻りマップを紹介

長崎くんちの起源や歴史はこちら↓
長崎くんちとはどんな起源や歴史のあるお祭り?見どころや楽しみ方や掛け声なども紹介

 

スポンサーリンク

コメント