骨伝導完全ワイヤレスイヤホン「peace」の販売はいつ?価格は?入手方法や性能・評判を調査してみた

日常

イヤホンで音楽を聴いているせいで、歩いている時やジョギングしている時などに後ろから来た車に気づくことができないなんてこともが今まで無かったでしょうか?

そういう危険を減らすのに最適だと今注目されている、骨伝導イヤホン。

bocoから「PEACE」という名の新しい耳を挟み込む形の骨伝導イヤホンが発売されます。

クラウドファンディングで16000%という大成功を収めた商品の待望の一般発売となります。

世界初の完全ワイヤレスイヤホンになるそうです。

今回は、その「PEACE」の発売日や価格、性能や評判を紹介していきます。



PEACEの発売日はいつ?

すでに予約が7月8日から始まっており、発送は発売日の2020年7月30日以降に順次行われる予定です。

店頭にも7月30日に並ぶと思いますが、人気ですぐに売り切れるかもしれません。

すぐにでも欲しいならば、今のうちに予約しておくと良いでしょう。

販売価格は?

販売価格は税込21,780円です。

サイトによっては人気や流通の具合により価格が上がる事があるかもしれませんので、この価格を基準に考えれば良いと思います。

また色はホワイトとブラックが用意されていて、色で値段が変わることはありません。



どこで買える??

全国のboco製品を扱う大型家電量販店など店頭で購入できます。

また、オンラインショップでも予約・購入ができるので紹介します。

bocoのオンラインショップ

ヨドバシカメラオンラインショップ

楽天市場

 

性能はどうなのか??

bocoが発売するイヤーカフ型の骨伝導イヤホン「PEACE」。

いくつか特徴があるので紹介します。

耳を塞がない

PEACEは左右完全独立型のワイヤレスイヤホンで、従来のように耳に差し込むのではなく、耳を挟み込むような形で装着します。

片方9gと軽く、長時間つけていても耳が疲れません。

また、耳の穴を塞がないので外の音を遮断することなく、音楽を楽しめます。

骨伝導イヤホン

骨伝導イヤホンは、骨を通じて音の振動を聴覚神経に届ける技術です。

骨を通じて音を聴くことにより、鼓膜の負担を抑えつつ、周囲の音を取り入れられます。

難聴のリスクを下げる事にも繋がります。

骨伝導イヤホンのデメリットといえば、音漏れするということが挙げられまが、PEACEは聴覚神経の近くに装着する形なので、従来の骨伝導イヤホンと比べて50%の音漏れ軽減に成功しました。

防水設計

雨や汗にも強い防水設計になっており、ランニングなどの屋外でのアクティビティにも最適です。

耳から落ちにくいデザイン

イヤーカフ型という耳に挟む形を採用しているので、激しい動きをしてもずれない仕様です。

また、片側のイヤホンの重さが9gと軽量化にも成功しているので長時間音楽を聞いても疲れない設計になっています。



まとめ

世界初の完全ワイヤレス骨伝導イヤホン、PEACE。

7月30日に発売予定のこのイヤホンですが、すでにネット上で予約が開始されています。

特徴をみてみると、運動をする際に音楽を聴く方に適しているイヤホンかもしれませんね。

もちろん、それ以外の方も世界初のワイヤレス骨伝導イヤホンを試してみてほしいと思います。

まだ一般発売されていないので、実際に使用したレビュー等はあまりおおくありません。

もし、しっかりレビューをみてから購入したいという方は7月30日まで待つのが良いでしょう。

骨伝導イヤホンは、従来のイヤホンで問題になっている、外部の音が聞こえずらいことによる危険を軽減してくれます。

まだ馴染みのない新しい形のイヤホンなので、どんなものかなかなか想像つきにくいですよね。

このPEACEは、世界初のワイヤレス骨伝導イヤホンですが、飛び抜けて値段が高いというわけでもありません。

これを機会に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました