卒業式の父親の服装のマナーは?NGコーデやポイントをご紹介

日常

卒業式の父親の服装について、マナーやNGコーデをご紹介します。

卒業式の服装、お子さんやお母さんはしっかりと準備しているものの、意外と疎いのが父親。
「スーツを着れば問題ないでしょ?」
と、軽く考えている男性(父親)って意外と多いんですよね‥。

卒業式の父親の服装にマナーや決まりはあるの?
卒業式の父親の服装でダメなものがあるなら知りたい!
スーツを持っていないんだけど、買うならどんなものがいいの?

こんな悩みを解決していきましょう!

ここでは、卒業式の父親の服装について、NGコーデやマナー、おすすめスーツも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

それでは早速、詳しく見ていきましょう!



卒業式の父親の服装は?

卒業式の父親の服装は、冒頭でも触れたように「スーツなら問題ない」と考えている人も多いですが、これはあながち間違いではありません。

卒業式は、厳密にはセミフォーマルのドレスコードのある式典です。

つまり、参列する保護者もそれなりのフォーマルな格好で行かなくてはならない、ということ。

その点、スーツならキチッとした格好ですから、卒業式でも問題ないでしょう。

ここでは、スーツの中でも卒業式にふさわしいものを紹介していきます。

スーツはビジネススーツでOK

卒業式に父親が着ていくスーツは、ビジネススーツで問題ありません。

最近ではダブルスーツを着ている人はあまりいないので、シングルスーツの方が良いでしょう。

シングルの方が、座ったときにシルエットがキレイですからね♪

スーツの色は?

卒業式に着ていくスーツの色は、
ダークトーンのグレー
ネイビー
あたりがおすすめ。

なんとなく【卒業式=フォーマル=黒】というイメージもありますが、真っ黒のスーツは避けた方が無難です。

なぜなら、喪服っぽく見えてしまうから。

もしも黒いスーツを選ぶのなら、薄くストライプが入っているものなど、一目見て「礼服(喪服)ではない」と分かるものがいいですよ!

ワイシャツの色は?

スーツを着るのなら、当然ワイシャツも着ることになります。

ワイシャツの定番は白ですよね!

卒業式も、白いワイシャツでかまいません。

あえて白を避けるのなら、薄いブルーや紫など、落ち着いて見える色を選びましょう。

ネクタイの色は?

ネクタイは、春っぽい色合いのものを選ぶと全体的にキレイにまとまるのでおすすめです。

卒業式は悲しい雰囲気のある式ですが、子供の成長を感じられるおめでたい式でもありますよね。

だからこそ、父親はネクタイで「華やかさ」を出しましょう。

薄いピンク
ブルー


など、アクセントになる色でもOK。

ただし、ワイシャツをカラーシャツにした場合は、ワイシャツの色とのバランスも考えてくださいね。

卒業式の父親の服装・NGコーデやマナー

卒業式の父親の服装のうち、「それはナシでしょ‥」という、NGコーデやマナーをご紹介します。

まず当たり前ですが、カジュアル感の強すぎる服装はNG。

まさかこんな格好で卒業式に行く人などいないと思いますが、
パーカー
柄シャツ
トレーナー
スウェット
ジャージ
ジーパン
は、当然ながらNG。

まぁ、さすがにわかりますよね(笑)

また、フォーマルな場だからという理由で礼服を選ぶ人もいますが、父親という立場で卒業式に参列するのなら、礼服はやめましょう。

礼服を着るのは、卒業式に参列する教師や来賓の方々であり、保護者ではありません。

パッと見たときに礼服?と思われてしまう可能性があることから、ビジネススーツでもブラックスーツは避けた方が無難でしょうね。

靴下のマナー

意外と忘れがちで、卒業式の父親の服装の落とし穴でもあるのが靴下。

「どうせ見えないから」と思っているかもしれませんが、靴下って座ったときなど意外と目に入るんですよ~。

靴下はスーツと色合いを合わせ、座ったときに肌が見えない長さのものを選びましょう。

スニーカーソックスなんて、論外です。

ネクタイのマナー

基本的にネクタイにダメな色などはないのですが、


ビビッドカラー
キャラクター柄
はやめましょう。

黒と白は礼服のイメージが強いですからね。

お笑い芸人が使っているようなビビッドカラーや、可愛らしいキャラクター柄も、カジュアル感が強すぎて卒業式向きではありません。

卒業式の父親の服装・おすすめスーツや小物

最後に、卒業式の父親の服装としておすすめのスーツをご紹介します。

普段スーツを着なくて礼服しかない‥という方は、ぜひ今回の卒業式をきっかけにスーツを購入してみてはいかがですか?

〈スーツ〉

こちらはストライプ柄のスーツ。
色も豊富ですし、シルエットもきれいです!
お値段もお手頃なので、「普段スーツを使わない」という人でも買いやすいのではないでしょうか。

こちらは、ネイビーのストライプ柄スーツ。
ベストもセットになっているので、「デキる男」感満載です!(笑)

〈ネクタイ〉

シルバーストライプのネクタイは、卒業式や入学式にもぴったりです。

普段ネクタイを結ばない人も、ワンタッチなら簡単にネクタイをつけられますね!

まとめ

卒業式の父親の服装について、ご紹介しました。

卒業式に参列する予定の父親のみなさん、スーツの用意はできていますか?

「いつものスーツでいいでしょ」と安易に考えず、きちんとしたマナーを身につけて卒業式に参列してくださいね!

キチッとした服装で、お子さんの晴れ舞台を見届けてあげましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました