布マスクの正しい洗い方は?もみ洗いをして良いのかなど布マスクを洗う時のポイントを動画を交えて紹介

日常

ここ数ヵ月、マスクの品切れ状態が続いています。

ドラッグストアなどには、連日のように「マスクの入荷はありません」といった貼り紙が貼られていますよね。

そんな中、安倍総理が全世帯にマスク2枚を配布すると明言しました。

配布されるマスクは「布マスク」で、洗って何度でも使えるとのこと。

私は今まで使い捨てマスクばかりを使っていて、布マスクを洗って使ったことはありません‥。

おそらく私のような人は多いと思うので、今回は「布マスクの正しい洗い方」をご紹介しましょう!

布マスクは、正しく洗わないと効果が損なわれてしまうこともあるので、注意が必要なんですよ。



布マスクの正しい洗い方とは?

まずは、布マスクの正しい洗い方を順を追って説明します。

布マスクを洗うのに準備するもの

布マスクを洗うのに必要なものは次のとおりです

  1. 衣料用洗剤
  2. 塩素系漂白剤
  3. 清潔なタオル
  4. 大きめの桶(洗面器など)
  5. 台所用手袋
  6. 洗濯バサミ

の6点になります。

布マスクを洗う手順は?

洗い方の手順は以下のとおりです。

  1. 衣料用洗剤を水に溶かして、標準濃度の洗剤を作る
  2. マスクを10分間浸す
  3. 水道水を使って、ためすすぎを行う
  4. マスクの水気を切る
  5. 塩素系漂白剤15mlを水1Lに溶かして10分浸す
  6. 水道水でじゅうぶんすすぐ
  7. 清潔なタオルにマスクを挟んで水分をすいとる
  8. 形を整えて、日陰に干す

厚生労働省・経済産業省も布製マスクの洗い方を動画で紹介しています。

動画の中でも紹介されていますが、マスクは1枚ずつ、丁寧に手洗いをしましょう。

くれぐれも洗濯機で洗ったり、適当に洗ったりしてはダメですよ!

ちょっとめんどくさいな‥と思っても、必ず1枚ずつ手洗いをしてください。

布マスクを洗うときのポイント

布マスクを洗う時のポイントを説明致します。

桶の水を度々入れ替える時のポイント

布マスクの洗い方の流れは、先ほども説明致しましたが、ポイントとして、桶の水を度々入れ替えなければなりません。

  • 衣料用洗剤をとかしたもの
  • ためすすぎ用(1回目)
  • 塩素系漂白剤をとかしたもの
  • ためすすぎ用(2回目・3回目)

と5回桶の水を入れ替えなければいけません。

桶には布マスクを入れるわけですから、水を流すときには気を付けなくてはなりません。

なぜなら、布マスクの表面にはホコリやウイルスなどがついている恐れがあり、そんな布マスクを浸した水には、ウイルスが入っている可能性があるからです。

度々、桶を洗って水を張り替えるのも良いですが、桶を用途ごとに3つ用意するのも一つの方法ですね。

布マスクを洗う時のポイント

ここでは、布マスクを洗うときに気を付けるべきポイントをご紹介します。

  • 布マスクを洗うときは、使い捨て手袋を使う(直接布マスクに触れないようにする)
  • 布マスクを洗う時は軽く押し洗いをする(もみ洗いはしない)
  • マスクは1つずつ分けて洗う(まとめて洗わない)
  • 洗剤の入った水を流すときには、はねないように静かに流す

洗う前の布マスクには、ウイルスなどがついている可能性があります。

それを素手で触ってしまったら、せっかくマスクでウイルスが体内に入るのを防いでいたのに、意味がなくなってしまいますよね。

同じ理由から、マスクを何枚もまとめて洗うこともやめましょう。

1枚のマスクにウイルスが付着していたとしたら、他のマスクにもウイルスがついてしまう恐れがあるからです。

布マスクを洗うのは、マスクについたウイルスを落として、清潔な状態を保つため。

余計にウイルスをつけてしまっては、意味がありませんね。

マスクを乾燥させる時のポイント

マスクを乾燥させる時のポイントとしては

  • マスクは清潔なタオルで挟みみ、叩いて水気を取る(絞ってはいけません)
  • 乾燥機は使わない
  • 日陰で陰干し
  • 形を整えて洗濯バサミで干す

ということです。

絞ったり、乾燥機にかけると傷んでしまいます。

布マスクのもみ洗いはNG

なんとなく、手洗いをするときにはもみ洗いをイメージすることも多いのですが、「布マスクのもみ洗いはNG」です!

なぜかというと、もみ洗いをすると、マスクの繊維を傷めてしまう恐れがあるからです。

マスクの繊維を傷めてしまうと、マスクの効果が薄れてしまうことがあるのだとか。

形が崩れたりしやすくなりますし、長く使えなくなってしまうのも困りますよね。

マスクが不足している現代だからこそ、布マスクを正しく洗って長く使えるようにしていきたいですね。

楽天市場でマスクを発見!

楽天市場でマスクの販売がありましたので紹介したいと思います

使い捨てマスク↓

 

何度でも洗えるマスク↓

 

こちらも何度でも洗えます↓

 

洗えるウレタンマスク↓

 

洗える絹マスク↓

 

保湿にこだわった100%遮光マスク↓

 

 

まとめ

布マスクの正しい洗い方について、ご紹介しました。

布マスクの正しい洗い方のポイントをまとめると、

  • 布マスクは直接素手で触れないようにする
  • もみ洗いはしない
  • マスクを洗った桶の水を入れ替える時には注意する
  • 必ず手洗いで行う
  • まとめて洗わず1つずつ洗う

となります。

布マスクをいちいち1枚ずつ手洗いするのは、正直めんどうだと感じるかもしれません。

しかし、正しい洗い方をすることが、ウイルスから自分を守り、少ないマスクを長持ちさせることに繋がるのです。

また、布マスクは基本的に1日1回洗濯することをオススメします。
もちろん、汚れてしまった時などはその都度洗濯しなければいけません。

また、布マスクは洗うと縮んでしまうことがあります。
布マスクは縮んでも品質には影響無いとのことです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました