オンライン飲み会の「たくのむ」の利用料金は?使い方や口コミを調査してみた

日常

ここ1ヶ月で急激に利用者が増えている、オンライン飲み会。

緊急事態宣言や外出自粛要請に伴って、友人たちと自由に飲み会をすることができなくなっています。

できるだけ自宅で過ごすことが推奨されていることから、飲み会も自粛しているという人が多いのではないでしょうか。

そんなとき、便利なのが「オンライン飲み会」。

ここでは、オンライン飲み会の「たくのむ」をご紹介します。

使い方や料金、口コミなど、あなたの気になる!を解決していきますよ。



オンライン飲み会「たくのむ」とは?

オンライン飲み会「たくのむ」は、1010株式会社が運営している、オンライン飲み会サービスのことです。

リリース当初はパソコンからのみのアクセスでしたが、3月31日からスマホでもアクセスできるようになりました。

離れていても、まるで同じ空間にいるような感覚で飲み会ができるとして、人気を集めているのです。

オンライン飲み会「たくのむ」の使い方と料金は?

オンライン飲み会「たくのむ」は、どのように利用すればいいのでしょうか。

こういうサービスは、大抵がアプリをインストールすることになりますが、「たくのむ」はアプリではありません。

「たくのむ」のサイトにアクセスするだけで、使うことができます。

たくのむの利用手順

  1. たくのむのサイトにアクセス
    たくのむ↓
    オンライン飲み会サービス『たくのむ』
    いつでも一緒に飲み会が開けるオンライン飲み会サービス『たくのむ』です。タイマー機能や出前機能など、飲み会向けの機能を開発中。どんな時でも、日常が楽しいものになればと願っています。
  2. 飲み会ルームを作成する
  3. 一緒に飲みたい人に共有する
  4. 設定時間にURLからアクセスして、飲み会開始

たくのむを使ってオンライン飲み会をしたいときは、まず「たくのむ」のサイトにアクセスしてください。

サイト内にある「飲み会ルーム作成」をタップし、一緒に飲みたい人にURLを共有するだけでOK。

飲み会の開始時間と終了時間も、「飲み会時間の設定」から設定することができます。

10分単位で時間を決めることができるので、便利ですね!

たくのむでの飲み会は、終了時間を決めないこともできますが、オンライン飲み会は終電やお店の閉店時間などがないことから、

「ダラダラ続いてしまう」

「途中で抜けにくい」

などの意見があったことから、現在は飲み会の終了時間を決めることができるようになっています。

オンライン会議などは、参加者全員がアカウント登録をすることが必須となりますが、「たくのむ」はオンライン飲み会に特化したサービスなので、アカウント登録などは必要ありません。

登録なしで気軽に利用できるのも、たくのむのメリットですね。

たくのむの利用料金

4月28日現在、「たくのむ」の利用はすべて無料です!

参加人数(一緒に飲み会ができる人数)は元々4人まででしたが、「4人までは少ない」という意見が相次いだことから、現在は期間限定で12人まで参加OK!

緊急事態宣言に伴う外出自粛が解除されるまでは、12人まで無料でオンライン飲み会ができるそうですが、その後は大人数での飲み会は有料になるようです。

それでも、外出自粛で自由に友達と飲みに行けない現代において、期間限定であっても完全無料でオンライン飲み会が楽しめるのは、とてもありがたいですね♪

オンライン飲み会「たくのむ」の口コミ

最後に、オンライン飲み会「たくのむ」の口コミをご紹介します。

みなさん「たくのむ」のサービスに大満足のようですね!

無料で、しかもアカウント登録なしで気軽に利用できるという点も、人気を集めている理由のようです。

「たくのむ」まとめ

オンライン飲み会「たくのむ」について、ご紹介しました。

たくのむは、気軽にオンラインで飲み会を楽しむことのできるサービスで、現在は12人まで無料で利用することができます。

外出自粛の現代だからこそ、「たくのむ」などを上手に利用して、メンタルを維持していくのもいいかもしれませんね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました