2019年海開きはいつ?長崎市周辺の海水浴場10ヵ所紹介

海・船

夏と言えば「海」。ギラギラ光る太陽の下、海につかり波に揺られながら過ごす昼下がりは心地が良いものです。そこで、長崎周辺の海水浴場を紹介していきたいと思います。

今年の海開きはいつ?

長崎周辺では、7月の中旬頃の週末が海開きになります。
2019年はずばり

7月13日(土)

に多くの海水浴場が海開きをする事でしょう。

長崎では

「盆ば過ぎたらイラの出てくる!」(お盆を過ぎたらクラゲが出てくる〈刺される〉)

とよく言われます。
お盆を過ぎたら、海水温度が上がり、クラゲに刺される事が多くなるので、早い時期に行くのがお勧めです。
ちなみに、8月末までは、海水浴場も開放されているところが多いです。

お勧めの時間は?

夏の日差しの中、焼けた砂浜をビーチサンダルで歩くのは、結構大変です。
午前中の砂が焼けていない時期に行くと良いかもしれません。
また、満潮時に行けば、海が近くまで来ているのでそんなに遠くはありません。
そこで、長崎港の019年海水浴シーズンの昼間の潮汐はこの様になってます。

月日 満潮 干潮
7/13 4:52    18:27 11:41
7/14 5:44    19:15 12:29
7/15 6:30 13:12
7/16 7:11 13:51
7/17 7:49 14:27
7/18 8:24 15:01
7/19 8:59 15:34
7/20 9:33 16:06
7/21 10:07 16:38
7/22 10:44 17:11
7/23 11:27 5:51  17:48
7/24 12:20 6:37  18:30
7/25 13:32 7:34
7/26 15:04 8:41
7/27 16:33 9:52
7/28 17:42 10:57
7/29 5:08    18:36 11:52
7/30 6:02    19:24 12:42
7/31 6:52 13:30
8/1 7:40 14:17
8/2 8:27 15:03
8/3 9:14 15:49
8/4 10:02 16:33
8/5 10:51 17:18
8/6 11:46 5:51   18:03
8/7 12:50 6:42   18:52
8/8 14:15 7:42
8/9 15:59 8:56
8/10 17:27 10:18
8/11 18:26 11:26
8/12 5:32     19:08 12:18
8/13 6:21 13:00
8/14 7:02 13:36
8/15 7:38 14:10
8/16 8:11 14:42
8/17 8:43 15:12
8/18 9:15 15:41
8/19 9:47 16:11
8/20 10:21 16:40
8/21 10:59 17:12
8/22 11:44 17:49
8/23 12:46 6:36   18:36
8/24 14:18 7:40  19:49
8/25 16:08 9:02
8/26 17:28 10:26
8/27 18:23 11:33
8/28 5:51 12:27
8/28 5:51 12:27
8/29 6:43 13:16
8/30 7:31 14:02
8/31 8:18 14:47

となっております。干潮、満潮を頭にいれておくと、ビーチでのサンダルの置き場所など役に立つと思います。

長崎市周辺の海水浴場

海岸線が長い長崎県。海水浴場もたくさんあります。
ちなみに、長崎では海の家の事を「桟敷(さじき)」と言ってます。

スポンサーリンク

脇岬海水浴場

長崎市の野母崎の先端に位置する海水浴場。
外海に面しているので、水質が良く、日本の海水浴場88選にも選ばれてます。
ただ、波が高めなので、サーフィンなどマリンスポーツを楽しむ人もいます。
子供にはちょっと波が高いと感じる事があるかも・・・。
当日の波の高さはチェックしておいた方が良いと思います。

桟敷使用料
大人1000円 高校生600円 中学生500円 小学生400円 幼児200円

駐車場 あり (桟敷利用者無料)
温水シャワー 100円
開館時間 9:00~18:00

高浜海水浴場

野母半島西海岸に面する海水浴場。目前に世界遺産の軍艦島が見えます。
遠浅で、比較的波が穏やかなので、家族向けの海水浴場です。
こちらも、日本の海水浴場88選に選ばれています。
数年前、桟敷を改修し、「高浜アイランド」と名称を変更。
人気の海水浴場なので、早目にお出かけになった方がよいかも。

桟敷使用料
大人800円 高校生500円 中学生400円 小学生300円 幼児無料

駐車場 1日500円
開館時間 10:00~18:00

岳路海水浴場

「脇岬海水浴場」や「高浜海水浴場」は人気があり、人が多いですが、こちらは人が少ないので、のんびり過ごしたい人にお勧めです。
ただ、駐車場とトイレはありますが、桟敷はありません。
くつろぐには、ビーチパラソルやテントが必要かも・・・。

辰ノ口海水浴場

伊王島大橋のたもとにある海水浴場。ダイビングビーチとしても知られ、シュノーケリング教室なども開催されている事も。
こちらも、トイレ、コインシャワーなどありますが、桟敷はありません。
周辺の海水浴場に比べれば人口密度は低い所なので、ゆったり泳ぎたい人には良いと思います。波は穏やかです。

伊王島海水浴場

近年、長崎市内で一番人気のある海水浴場ではないでしょうか。
「コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)」と名付けられたビーチは、ちょっとしたリゾート地のようです。まぁ、バブル期からの、ルネッサンス長崎伊王島に始まり、やすらぎ伊王島、で現在のⅰ+Land nagasakiと、この伊王島は、長崎市のリゾート地として作られてきたので当然と言えば当然ですが・・・。
しかし、お手軽にリゾート気分が味わえるのは魅力で、海水浴帰りに温泉も楽しめるところも魅力です。こちらも波は穏やかです。

桟敷使用料
大人410円 高校生200円 中学生以下無料
駐車場 無し(徒歩10分程の所に無料駐車場あり、シャトルバス運行)
開館時間 9:00~18:00

高島海水浴場

長崎の大波止ターミナルから高速船で35分程のとこにある高島。
かつての炭鉱の町だったこの島の海水浴場は、日本の海水浴場88選にも選ばれています。島という事もあり、海水は澄んでいます。
高速船の往復乗船券+バス乗車券+商品券のセットになった「海水浴パック」もありお得になってます。ビーチパラソルの貸し出しがあり、保証料として500円徴収されますが、返却時に返金されます。

海水浴パック 大人(中学生以上)2050円 子供1020円

海水浴施設利用 無料
温水シャワー200円
開場時間 8:30~18:00

川原海水浴場

野母半島の東海岸、橘湾に面した川原海水浴場。
隣の川原大池も、バス釣りスポットとして有名です。
波は穏やかです。

桟敷使用料
大人1000円 中学生500円 小学生300円 幼児200円
駐車場 無料
開館時間 不明

宮摺海水浴場

長崎市内から茂木方面へ、茂木の南側に位置する宮摺海水浴場。
桟敷も近年リニューアルされその名も「THE BARMUDA」と名付けられてます。ドラマに出てきそうな、お洒落な感じに生まれ変わってます。
昼は海水浴、夜は大人なリゾートラウンジと2つの顔を持つ海の家。

桟敷使用料
1200円 18時以降無料
駐車場 不明

かきどまり弁天白浜海水浴場

2016年までは桟敷があった弁天白浜。今は桟敷もなく、監視人もいないので、自己責任で・・・。ドラマ「愛しき君へ」や、映画「精霊流し」のロケ地としても知られています。長崎市内から近い立地にあるので、桟敷があれば便利なんですけどねぇ・・・。

駐車場 500円
トイレ あり

結の浜マリンパーク

長崎市と諫早市の境目近くの飯盛町にある海水浴場。
2013年には、ウミガメが産卵に訪れ、70匹の孵化が確認されました。
遊泳者にも、クラゲ防止ネットが張られており、うれしい限りです。

桟敷利用料 無料
駐車場 500円

まとめ

長崎県内には、他にも沢山の海水浴場があり、特に、五島列島、壱岐、対馬の海水浴場はとても綺麗です。そちらに足を延ばしてみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

コメント