長崎港の花火大会をチェック!!年間スケジュールは?穴場は?

長崎

長崎で花火をご覧になったことがありますか?
世界新3大夜景とコラボする打ち上げ花火はなかなかよいものです。
長崎港にある水辺の森公園でイベントで花火が上がる事が多いので2019年のイベントと共にお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

長崎港で打ちあがる打ち上げ花火

長崎港で打ち上る花火は、長崎港内の一部水域を封鎖し、
水辺の森公園の沖に台船を設置し、そこから打ち上げます。

  1. 4月20・21日 長崎帆船祭り(終了)
    帆船6隻が集結。セイルドリルや、船内の一般公開、夜はライトアップあり。
  2. 7月27・28日 長崎みなとまつり
    昨年は中止になりましたが、初日は音楽花火、レーザー花火で7000発。2日目は、世界文化遺産登録記念花火で3000発。2日間で10000発の花火が打ち上ります。
    昼は、松ヶ枝ふ頭にて恒例のペーロン大会を開催。
  3. 8月25日    2019とっとっと祭り
    長崎三菱造船所の長船祭りが前身のお祭り。毎年ゲストに有名歌手が出演して盛り上がりをみせるこの祭りも、20:30頃から打ち上げ花火が上がります。
  4. 11月3・4日  Lovefes2019
    長崎のテレビ局KTNと、ラジオ局のFM長崎がコラボしたお祭り。
    昨年はゲストに矢井田瞳さんや、KIROROさんも出演。
    こちらも8時半頃から花火が打ち上ります。

混雑していないところでゆっくり見物したい

人混みは嫌いだ!!
花火の時間は渋滞しそうだし、離れた場所から楽しもう。
と思われる方の為に穴場スポットを紹介します。

旭町防波堤周辺

会場である水辺の森公園。対岸は三菱重工の工場敷地内となります。
旭町防波堤は、対岸斜め奥の立地になり、ちょっと離れた場所に、駐車場もあります。

夢彩都

穴場って程の事はないのですが、会場に隣接している商業施設。恐らく誰でも思いつくので、花火の帰りは大渋滞が予想されます。

スポンサーリンク

鍋冠山公園

ここも、普段から夜景スポットとして有名です。平成28年4月に展望台をリニューアル。駐車場も30台ほど止められます。

出雲町近隣公園

鍋冠山から少し下った場所に位置する公園、少し会場に近づく形にまります。
駐車場は17台。夜景もきれいです。公園周辺の道路からもきれいに見えるポイントがありますが、路上駐車、ノロノロ運転、わき見運転は迷惑(危険)ですのでやめましょう。

稲佐山

ちょっと離れすぎ?でも、360度見渡せる夜景と花火とのコラボは絶景。展望駐車場は台数が少く有料になります。稲佐山公園駐車場は500台収容。

稲佐山中腹周辺エリア

稲佐山登山道を登っていくと「稲佐公園」があり、そこからも良く見えます、ただ、駐車場はありません。もう少し上ると「アマンディ」という温泉ホテルがあります。日帰りで温泉に入れ、展望露天風呂からはばっちり見えます。
「アマンディ」から登って、「大江戸温泉ホテル清風」までの道路からは、きれいに見えるポイントがあり、夜景もきれいに見えますが、こちらも路上駐車、ノロノロ運転、わき見運転は迷惑(危険)ですのでやめましょう。

まとめ

令和の新時代に入っての花火大会、各地で盛り上がりそうですね。
是非、長崎の新三大夜景とコラボする花火を見に来て頂けたらと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 長崎港の花火大会をチェック!!年間スケジュールは?穴場は? […]