ワークマン真空保冷ペットボトルホルダー「AEGIS(イージス)」とは?通販などの買い方や世間の評判も調査してみた

日常

昨年大ヒットを記録したワークマンプラスの商品、真空保冷ペットボトルホルダー。

昨年は即完売してしまい、完売後も問い合わせが絶えなかったのだとか。

そんなワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーが、今年も限定販売されるようです。

ここでは、ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーについて、種類や買い方、口コミをご紹介していきたいと思います。

早速、見ていきましょう。



ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーとは?

真空保冷ペットボトルホルダーは、アウトドアやスポーツ、レインウェアの専門店【ワークマンプラス】が販売しています。

高い防水機能を誇るワークマンプラスのオリジナルブランド「AEGIS(イージス)」の商品で、正式な商品名は「イージスボトル」というようですね。

真空保冷ペットボトルホルダーは、2019年に発売されたものですが、昨年は即完売。

完売したあとも問い合わせが絶えなかったそうです。

そんなワークマンプラスの大人気アイテムが、今年も登場!

嬉しい復刻ですね~。

〈真空保冷ペットボトルホルダーの基本情報〉
サイズ:500mlペットボトル用
価格:980円
保温保冷時間:6時間

真空保冷ペットボトルホルダーは、冷えたペットボトル、もしくは温かいペットボトルを入れておくだけで、6時間もその状態をキープしておくことができます。

これからの季節、熱中症対策として飲み物を持ち歩く人も多いと思いますが、1時間も経たないうちに温くなってしまいますよね…。

真空保冷ペットボトルホルダーを使えば、6時間も冷たい状態を保っておけるので、とても助かります。

しかも、めちゃくちゃエコ!(笑)

タンブラーのように使えるところも、いいですね。



ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーは、どこで買える?

ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダー「イージスボトル」は、どこで買えるのでしょうか。

こちらはワークマンプラスの商品なので、

  • ワークマンプラスの店舗
  • オンラインショップ

から購入することが可能です。

ワークマンプラスの店舗情報は、こちらからご確認ください。
https://www.workman.co.jp/workman-plus

オンラインショップでは、6月10日現在完売となっており、次回入荷は「なし」となっています。

オンラインショップ
https://workman.jp/shop/g/g2300065654018

そうなると、通販やフリマサイトなどで買うしかありませんね。

楽天には、ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーはありませんでした。

どちらも、通販やフリマサイトではかなり高値で取引されていますね…。

定価980円のところ、メルカリでは2つで5,400円、アマゾンでは1つで4,780円でした。

楽天市場でも見かけましたが・・・

真空保冷ペットボトルホルダーは昨年から引き続き大人気商品なので、再販される可能性もゼロではありません。

むやみに転売品に手を出さず、再販を待つのも1つの方法だと思います。



真空保冷ペットボトルホルダー類似商品を紹介

ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダー「イージスボトル」は売り切れ状態で手に入りにくくなっています。

「イージスボトル」ほど安価ではありませんが、類似商品を紹介したいと思います。

 

「イージスボトル」より価格は少し高いですが、同じく真空保冷ですので機能的には大差は無いと思われます。



真空保冷ペットボトルホルダーの口コミ

最後に、真空保冷ペットボトルホルダーの口コミを見てみましょう。

https://twitter.com/OpenAmo/status/1270592540673060865?s=19

買えた人は、みな「これはいい!」と絶賛していますね。

また、買えなかった…という人もたくさんいました。

それだけ話題になっている真空保冷ペットボトルホルダー、再販されることを願っています!



真空保冷ペットボトルホルダー「イージスボトル」まとめ

ワークマンプラスの真空保冷ペットボトルホルダーについて、ご紹介しました。

真空保冷ペットボトルホルダー「イージスボトル」は大人気で、オンラインショップでは即完売してしまっています。

類似品や転売品もたくさん見られますが、むやみに手を出さず(特に転売品には)再販されるのを待ちましょう。

これからの季節、重宝すること間違いなしなので、私も見かけたら購入してみようと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました