年賀状印刷はめんどくさいけど安くておすすめは?印刷機パソコン不要のふみいろを紹介

日常

12月が近づき、そろそろ年賀はがきを用意しなければ・・・と考えている所も多いと思います。

この年末に向けて、大掃除、忘年会、今年中に終わらせておきたい仕事・・・など、年末に向けて少しでも楽できるところは楽したい・・・。

そのように考える人は多いのではないでしょうか?

そこで、ネット印刷の「ふみいろ」を紹介したいと思います。

→公式サイトはこちら



意外と安い?ネット印刷「ふみいろ」

年賀はがきを、ネット印刷に出す場合、一番に気になるのは「お値段」ではないでしょうか?
少しでも安くあげようと考える方はご自分のパソコンで年賀状をレイアウトし、自分でプリンターにかけるということを行っていると思うのですが。インク代に手間賃を考えるとそこまで高くないのでは?と感じると思います。

さらに11月19日までにお申し込みの場合50%OFF とのことでお得度が増します。
「ふみいろ」の料金一覧

  • ※通常はがきでご注文の場合は、日本郵便のはがき料金が加算されます。
  • ※注文は最低1枚から、1枚単位でご購入いただけます。
  • ※表示価格は全て税抜です。

また、はがきの種類やオプションも選べます

印刷料金にはがき代は含まれていませんので、通常は印刷料金にはがき代金をプラスした料金になってきます。
宛名印刷はなんと無料です。
これは、「ふみいろ」に会員登録して、宛名の必要事項を前もって入力しておけば宛名まで印刷された年賀状が届きます。

また、宛名を入力するのが面倒な人は入力代行サービスがあります。
こちらは基本料金の1200円(税抜)にプラスして一件12円(税抜)で宛名のん入力代行をしてもらえます。

表示できない文字や、文字のバランスを整えたい人には文字調整サービスがあります。
こちらは1作品につき280円(税抜)となります。

文字調整サービスは、注文前に申し込みをしなくてはならず、12月13日までに申し込みをしないと年内には届かないとのことです。

プリンターインク代に、はがきの向きや郵便番号枠にうまく入らないなどの印刷ミス、年賀状を買う手間、プリンターで大量のはがきを印刷する手間、さらに仕上がりが良いので、これだけでもネット印刷に出す価値は十分にあると思います。

詳しい料金や、見積もりは公式サイトで確認できます

「ふみいろ」公式サイトで詳細を確認する

年賀状印刷「ふみいろ」デザインの種類は?

約1130種類ものデザインを取り揃えています。
また、絞り込み機能もあり、ご自分好みのデザインに簡単にたどり着けるようになってます。

デザインの一例です。

デザインを選ぶ際の絞り込み機能です。
好みの所にチェックを入れるだけですが、細かく指示できるようになってます。

デザインは公式サイトで確認できます。

「ふみいろ」公式サイトでデザインを確認する

ちなみに、年賀状デザインのにんきらんきんぐはこのようになってます。

年賀状印刷「ふみいろ」納期はどれぐらいかかる?

イラストが簡単なタイプですと、当日の13時までにご注文の場合は、ご注文当日に出荷とのことで、かなりスピーディです。

手が込んでいるデザインでも2~3日で出荷との事でかなりスピーディです。

「ふみいろ」の納期のイメージです。

関東・関西に印刷工場があり、近い方からスピーディに出荷するとのことなので速いのですね。

また、出来上がったはがきの発送には、ヤマト運輸の「ネコポス」または日本郵便の「ゆうパケット」でお届けになります。

発送のイメージです

お急ぎの場合は、宅急便がオススメですが、300円かかります。
120枚以上だと無料になるので、注文の多い方はこちらが良いかもしれません。

納期などは公式サイトでも確認できます
「ふみいろ」の公式サイトで納期を確認

「ふみいろ」まだまだオススメするポイントがいっぱい

「ふみいろ」は他にもおすすめポイントがあるので紹介していきたいと思います。

スマホからの注文で印刷機パソコンいらず

一人暮らしなど、パソコンや印刷機を持たない人でも、スマホがあれば、凝ったデザインの年賀状をたくさん出すことができます。
「ふみいろ」はスマートフォンからの閲覧にも対応しており、編集や注文ができます。
「ふみいろ年賀状」のキーワードで検索して下さい。

自分の入力ミスで誤字があった場合、一度だけ無料で再印刷

年賀状を、フォームに入力して作成し、出来上がったはがきに誤字などのミスがあった場合、1注文につき1回限り200枚まで、無料で再印刷!

下記の条件に該当している場合は無料で再印刷してもらえるとのこと

・挨拶文の入力ミス
・差出人情報の入力ミス
・宛名情報の入力ミス
・宛名の選択ミス
・デザイン選択ミス

また、「ふみいろ」のマイページから注文をして、30分以上経つとキャンセルできなくなります。
その場合もこちらのサービスが使えます。

はがき買取サービス

このサービスは

  • はがきは購入したけどネット通販を利用したい
  • 自分で作ろうと思ったけど時間がない
  • プリンターのインク代が高くて困っている
  • 付き合いではがきを買ったけど

このような人のために、はがき(年賀はがき)を購入した、または購入する予定がある、というお客様でも安心してご注文いただけるように、はがきの買取サービスです。
先に年賀はがきを買ってしまったばっかりに、ネット印刷に注文するのは・・・という人には朗報ですめ。

年賀はがきが安い

通常のはがきのほか、日本郵便株式会社が印刷企業向けに販売している「四面連刷はがき」という、4枚が「田」型になった状態のはがきを使用することがあります。大量に印刷する場合一度に4枚ずつ印刷ができるので、1回あたりの印刷費が抑えられ、コストパフォーマンスが高くなります。

当サービスでは、お客さまがはがき買取サービスを利用して当社へお送りいただいた年賀はがきを、1枚5円の手数料を払ってこの「四面連刷はがき」に交換しています。通常注文で弊社が年賀はがきを用意する場合は、その5円の手数料がかからないため、お客さまにその分を還元しております。

なので、「ふみいろ」で年賀状を注文した場合、1枚58円にて提供しています。
1枚につき5円安いと100枚で500円違ってくるので大きいですよね。

問い合わせメールやパソコン入力など丁寧に対応

充実したカスタマーサポート体制で、問い合わせメールにはすぐに対応、パソコン入力でわからないところも専任スタッフを配備しているので、パソコンが苦手の人でも安心です。

年賀状・喪中はがきサービス口コミNO.1

日本マーケティング・リサーチ機構が2019年度年賀はがき作成・印刷サイト各イメージ調査を行った結果、「ふみいろ」は口コミ人気NO.1だったとのことでした。

色々なサービスが人気の決めてだったのでしょう。

年賀状印刷はめんどくさいけど安くておすすめは?まとめ

「ふみいろ」のサービスが充実しているので、自分で年賀状を作成する時間・手間・インク代・1枚につき5円安い年賀はがきなどトータルで考えると十分に使えるサービスだと思います。

さらに、11月19日13時までにご注文すると、印刷料金が半額になります。

気になられた方は、こちらから「ふみいろ」でご注文を



コメント

タイトルとURLをコピーしました