休校措置で子供たちの学習はどうする?ネットでの学習支援を紹介

日常

休校措置で、子供たちの学習が心配‥という方のために、ネットでの学習支援をご紹介します。

3月2日から、臨時休校が始まりました。

我が家でも小学生3人が臨時休校となり、3月2日から自宅で過ごすことを余儀なくされました。

卒業間近だった小6の子は、授業はさすがに終わっていたのでいいですが、小4と小2の子は授業がまだ終わっておらず‥

このまま新学年を迎えるのかと思うと、不安ですよね。

そこで、各事業がこの緊急事態をうけ、ネットでの学習支援を始めることが決まりました!

一体どんなものがあるのでしょうか。



子供たちの学習支援のためのネット教材をご紹介

休校措置を受けて、この緊急事態に少しでも子供たちの学習の手助けができれば‥と、ネット教材による支援が始まりました!

いくつかご紹介しますね。

まなびwith

https://questant.jp/q/manabi-with

幼児から小学生向けに、学年の復習のワークブックを無料で提供しています。

小1~小6までは、国語と算数のワークブックと、その解答解説。 

ウェブサイトに公開されるので、ダウンロードしてプリントアウトするなどして活用しましょう。

また、冊子も子供1人につき1冊まで、好きなものをもらうことができます。

こちらは単元ごとに分かれているので、苦手分野がある子や、休校で授業をやっていない(終わっていない)子におすすめです。

スタディサプリ

https://studysapuri.jp/info/inquiry/teacher/

授業の動画を配信しているスタディサプリも、コロナの休校措置を受けて無料で学習動画が見られるサービスを期間限定で行います。

無料で行える学習支援サービスの申し込みは、学校もしくは自治体単位。

個人では申し込めないので注意してください。

学研・家庭学習応援サイト

https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

家庭学習向けの教材を販売している学研からは、「Gakken家庭学習応援サイト」が立ち上がりました。

小学生は4教科(国語・算数・理科・社会)、中学生は5教科(国語・数学・英語・理科・社会)を学ぶことができます。

動画の配信も行うので、授業が終わらなかった子は動画で学ぶのもいいですね。

無料で学べるのは、3月2日~31日までの期間限定です!

まなびポケット

https://manabipocket.ed-cl.com/input-select/

まなびポケットでも、無料で動画配信やドリルの配布を行います。

こちらもスタディサプリ同様個人での申し込みはできず、申し込みは教育委員会、または学校単位となりますのでご注意ください。



コロナウイルス休校で世間の反応は?

今回の休校措置は、世間はどの様に見ているのでしょうか?

ツイッターを元に反応を見てみたいと思います。

我が家のように、休校で子供たちの学習面が心配だと感じている人は多いです。

そりゃあそうですよね。。

まだ修了式まで3週間くらいあったわけですし、国語や算数はその学年にやるべき単元が終わっていませんでした。

子供たちの学習をすべて学校に任せっきりにしているわけではないんですが、やっぱり先生が教えてくれるって大事だな、重要だなと思っています。

私が教えると、子供たちも「何それっ?」「意味分かんない!!」と言いたい放題なので(笑)

本当は家でしっかり勉強ができればいいのですが、正直なかなか難しいのが現状でしょう。

まとめ

休校措置での、ネットでの学習支援サービスについて、紹介しました。

ネットでの学習支援サービスには様々なものがあり、3月いっぱいは無料で利用できるというものも多いです。

休校は仕方がないのかもしれませんが、正直私は「全国一斉に休校にしなければならなかったのだろうか」と思ってしまっています。

何はともあれ、休校はすでに決まったこと。

子供たちが家庭でもしっかりと学習できるよう、親はきちんとサポートしてあげることが大切です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました