M1グランプリ2022【ヨネダ2000】のプロフィールは?これまでの経歴やネタを調査してみた

エンタメ

女芸人No.1決定戦THE W2022の決勝に進出することが決まったヨネダ2000はどんなコンビなのでしょうか。

現在のコンビを結成されるまでも紆余曲折があり、コンビ名の由来等についても知りたいところですよね。

そこで今回の記事ではヨネダ2000のプロフィールをご紹介していきます。



ヨネダ2000のプロフィール

コンビ名:ヨネダ2000
結成年月日:2020年

誠さんが、ウルトラマンという表記が未来的でカッコいいという理由で「ヨネダ」もカッコ良いからとコンビ名に採用。

「2000」は誠さんのネタ帳に「ZOO」と書いていたのですが、愛さんには「200」に見えたそうで200では物足りないと思い、2000になったのだとか。

最終的に「ヨネダ2000」と「ヨネダペア」で迷い、愛さんがどうしても2000にこだわった為、ヨネダ2000に決定。

他にも、誠さんは名前が宇宙っぽいからとか、フジファブリックの「ダンス2000」から来ているのではないか、という問い合わせがきた際には「それもちょっとあるかも」と認めているとか。

共にNSC東京校23期の出身で、2018年に「ギンヤンマ」というコンビを組みますが、2019年に同期の男性芸人のゼンツ(現、オーパーツ)が加入しトリオ「マンモス南口店」となりますが同年9月に解散。

2020年4月に現在のコンビヨネダ2000を結成します。

芸風は主に漫才ですが、シュール系コントに近いネタが多いです。

ネタの冒頭では、愛さんが誠さんに特定の動きを延々と繰り返す様に命じられ、誠さんの一人コントの様な流れに愛さんの動きが関連して行くというスタイル。

出囃子は、ジョニーとハリケーンズ(英語版)の「Red River Rock」。

誠のプロフィール

芸名:誠(まこと)
本名:清水 亜真音(しみず あまね)
生年月日:1999年3月25日(23歳)
出身:東京都世田谷区
身長:155cm
体重:47kg
血液型:B型
趣味:テニス、絵を描くこと、物作り、映画鑑賞
特技:ハーモニカ、散髪、顔剃り
所属事務所:吉本興業

立ち位置は左側、ボケ担当。

中学生時代はテニス部に所属し、いい成績を残して高校もテニス推薦で入学。

実家が理容室で理容師免許を取得しており、実家でアルバイトをしていたことも。

神保町よしもと漫才劇場で、最年少所属芸人となっています。

過去には「ケンケンズ」というコンビを組んでいたことも。

好きだったコメディアンとバラエティ番組は、ザ・ドリフターズ、Mr.ビーン、「ダウンタウンのごっつええ感じ」で、音楽で好きなのはフジファブリックだとか。

「ダウンタウンDX」にて本名と同一であった芸名を改名したいと提案。
松本人志さんが出した案の中から最終的に髪型がショートカットで少年っぽさがあるということもあり、浜田雅功さんの意見で芸名が「誠」に改名された経緯も。

愛のプロフィール

芸名:愛(あい)
本名:河田 愛(かわだ あい)
生年月日:1996年9月19日(26歳) 
出身:神奈川県横浜市(幼少期は栃木県)
身長:168cm
体重:116kg
血液型:B型
趣味:動物、音楽鑑賞、SMAP
特技:犬の基本的なしつけ、ハーモニカのブルースハープ、肩揉み
所属事務所:吉本興業

立ち位置は右側で、ツッコミ担当。

小さい頃は栃木に住んでいましたが、両親の離婚により母方の祖母のいる横浜に転居。

中学生時代は、吹奏楽部に所属し、バリトンサックスを担当。

中学校を卒業したらすぐにでも動物園の飼育員になりたかったので、ドッグトレーナーの専門学校に進みたかったんだとか。

好きだったバラエティ番組は「はねるのトびら」、「爆笑レッドカーペット」、「爆笑レッドシアター」、「SMAP×SMAP」。

過去には「いちごとごはん」というコンビを組んでいたことも。

上顎に、乳歯が2本残っているとのこと。



【ヨネダ2000】これまでの経歴・成績

ヨネダ2000の戦績を紹介します!

M-1グランプリ

2018年 1回戦敗退(ギンヤンマとして出場)

2020年 1回戦敗退

2021年 準決勝進出

2022年 決勝進出

キングオブコント

2018年 1回戦敗退(ギンヤンマとして出場)

2019年 1回戦敗退(マンモス南口店)

2021年 1回戦敗退

2022年 準決勝進出

女芸人No.1決定戦THE W

2018年 2回戦進出(ギンヤンマとして出場)

2019年 1回戦敗退(ギンヤンマとして出場)

2020年 準決勝進出

2021年 決勝進出

その他

2021年 BIGLOBE presents-エンタメフリー劇場- なんてネタのだ!グランプリ 予選通過

2022年 第7回上方漫才協会大賞 大賞ノミネート、新人賞ノミネート 

    R-1グランプリ2022 2回戦進出(愛さん)

    第43回ABCお笑いグランプリ 決勝進出



【ヨネダ2000】の同期

ヨネダ2000はNSC東京校23期ですので、同期には

  • 令和ロマン
  • サンタモニカ

などがいます。

まだメディアへの露出が少ない年代ですね。



【ヨネダ2000】のネタ動画を紹介

公式YouTubeチャンネル「ヨネダ2000チャンネル」もありますので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね。



2022年M1グランプリ決勝の詳細

番組名:M‐1グランプリ2022
放送日:12月18日(日)
放送時間:
敗者復活戦 14:55~(生放送)
決勝 18時34分~(生放送)
放送局:ABC・テレビ朝日系列
司会:今田耕司・上戸彩
審査員:

  • 山田邦子
  • 博多大吉(博多華丸・大吉)
  • 立川志らく
  • 富澤たけし(サンドウィッチマン)
  • 中川礼二(中川家)
  • 塙宣之(ナイツ)
  • 松本人志(ダウンタウン)

ゲスト:不明
決勝戦出場者:

過去のM1グランプリはアマゾンプライムで視聴できます。

アマゾンプライムへ申し込み



 

【ヨネダ2000】まとめ

ヨネダ2000が女芸人No.1決定戦THE Wで決勝まで進出して、惜しくも優勝は逃しましたが戦いぶりは記憶にあたらしいと思います。

M1グランプリ2022ではどんな姿を見せてくれるの楽しみです。

今後バカ売れしそうな芸人としても注目されているヨネダ2000の活躍から目が離せませんね!

 



コメント