スマートマスクの販売時期や購入方法は?価格や機能、世間の反応を調査してみた

日常

日常生活にマスクが手放せなくなって、もう半年ほど経とうとしています。

すでに、マスクを着けているのが当たり前になりつつありますよね。

しかしマスクを着けていると、どうしても不便なこともあるでしょう。

たとえば暑い時期は熱中症のリスクもありますし、人と会話するときに話が聞き取りにくいということも。

マスクをしているとどうしても声が聞こえにくいので、スムーズな会話がしにくいですよね。

そんな悩みを解決してくれそうなのが、今回紹介するスマートマスク!

スマートマスクとは、一体どんなマスクなのでしょうか。



スマートマスクとは?

スマートマスクとは、スマホにつながるマスクのこと。

スマホのBluetooth機能を使うことで、スマホと繋げることができるのです。

充電しておけばいつでも使えるので、とても便利ですね。

スマートマスクを使っていれば、小声でしゃべっていても10メートル先の相手のスマホに声を届けることができるため、マスク越しに大声を出さなくてもよくなりますよ。

今製造される予定のものは、音と文字にのみ対応しているスマートマスクですが、ゆくゆくは画像系にも対応するようになるそうです。



スマートマスクの購入方法や価格・発売日は?

会議やセミナーなどでも使い勝手がよさそうなスマートマスクですが、発売日はいつなのでしょうか。

購入方法や価格についても気になります。

購入方法

現在スマートマスク【CーFACE】は、クラウドファンディングにて応援してくれる人を集めています。

クラウドファンディングとは、ある商品に対する出資者を募り、出資者には金額に応じた物品を提供する、というもの。

スマートマスク【CーFACE】は、8月21日現在において、クラウドファンディングサイト【makuake】にて出品されています。

makuake
https://www.makuake.com/project/c-face/

すでにたくさんの出資者が集まっていますね!

気になる価格は

価格については、現在購入(支援)可能なものを記載しておきます。

1個:4,378円
2個:8,143円(早得)
2個:8,318円
4個:15,410円(早得)
4個:15,761円
8個:29,770円
30個:111,639円
50個:186,065円
100個:372,130円

1個から100個まで購入することができます。

やはりスマートマスクは企業単位で使うことを目的としているため、100個などの大量購入も視野に入れているのでしょう。

販売時期は?

販売時期については、makuake経由で購入予約をすると【2021年2月末】までに届くようです。

約半年後には、スマートマスクが手元に届く予定です。



スマートマスクの機能・特徴

スマートマスクの機能や特徴について、まとめてみました。

主な特徴としては

  • 翻訳できる(8ヵ国語に対応している)
  • 喋った言葉が、そのままスマホに表示される→議事録になる
  • スマホを介して10m離れている人と会話できる

スマートマスクを着けて話すと、話したことがそのまま相手のそれぞれのスマホに文字として表示されるため、社内会議やミーティング、セミナーなどで大活躍することでしょう。

企業の受付などでも、翻訳してくれるので助かりますね。

またスマートマスクの仕様はこの様になってます。

開発段階で少し変更する可能性があるとの事です。

今後しばらくの間はマスクが手放せない状態が続くと思うので、大声を出さなくてもすむスマートマスクは重宝しそうです。



スマートマスクに関する世間の反応

最後に、スマートマスクに関する世間の反応をご紹介します。

https://twitter.com/irodori_sunny/status/1296241398434258944?s=19

スマートマスクいい!予約した!という人も多い一方、わざわざマスクにする必要性がなさそうという批判的な意見もありました。

職業によっては、かなり便利なものになるのではないかな?と思います。



スマートマスク まとめ

スマートマスクについて、紹介しました。

スマートマスクはスマホに繋げるマスクで、10メートル先にまで声を届けることができます。

さらに文字起こしや翻訳までしてくれるので、言うことなし!

マスクが必須の現代だからこそ、気になる商品であることは間違いありませんね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました