首里城炎上の原因と被害状況は?ニュース・ツイッターで状況をまとめてみた

日常

10月31日の朝から衝撃的なニュースが入りました。
首里城の火災です。
世界遺産にも登録され、沖縄人の心の拠り所とされる首里城。
まずはニュース映像をご覧ください



首里城炎上の原因は?

まだ、鎮火しておらず、詳しい原因はわかっていません。

万国津梁の灯火を疑う声や、タバコなどの火の不始末ではとの声も聞かれます。

中には放火ではないかとの声も上がり、悪質なユーチューバーが「私が放火しました」と投稿しているのも見かけました。


ちょっと常識を疑いますね。

被害状況は?

ネットニュースによると首里城正殿から出火した模様とあります。
また、そこから飛び火して、「北殿」と「南殿」も全焼し、これらを含めた7棟、合わせて4000平方メートル以上が焼失したとあります。

首里城は住宅街の近くにある為、民家への延焼も心配され、避難指示も出ていたそうですが、現在はほぼ消し止められているとのことで、民家にまでは影響はなかったようです。

首里城にはスプリンクラーがなく、法律的にも設置義務はなかったとのことです。
最近は文化財にもスプリンクラーはよく見かけるようなのでてっきり文化財には設置する義務があるものだと思っていました。



火災に対するツイートをまとめてみた

首里城火災に対するツイートです。

ツイートその①

ツイートその②

ツイートその③

ツイートその④

ツイートその⑤

ツイートその⑥

ツイートその⑦

ツイートその⑧

ツイートその⑨

ツイートその⑩



首里城炎上の原因と被害状況は?まとめ

現状ではまだ鎮火しておらず、はっきりとした原因はわかっていません。
詳しいことがわかってきたら、追記したいと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました