波佐見町鬼木棚田まつりの場所と行き方は?2019年かかしの紹介も!

DSC_0552

日本棚田百選にも選ばれている、長崎県波佐見町の鬼木地区の棚田。
毎年9月23日の秋分の日に「鬼木棚田まつり」が開催されます。

この棚田まつりの見どころは、何と言っても100体を超えるカカシの展示ではないでしょうか。
毎年、時事ネタを盛り込んだユニークなカカシが多く制作され。見る人を楽しませてくれます。

そんな「鬼木棚田まつり」を紹介していきたいと思います。



波佐見町・鬼木地区の場所は?

カーナビなど、鬼木加工センターを目指すとほぼ中心地点にきます。
住所〒859-3713 長崎県東彼杵郡波佐見町鬼木郷990−5

長崎県の北東部佐賀県との県境に近い所にあります。

拡大するとこんな感じです



波佐見町・鬼木地区へ行くには?

マイカーで行くには

波佐見町へ行くには、交通アクセスがあまり良くないので、マイカーで出かけるのがオススメです。
9月23日は主会場に鬼木グランドが当てられ、イベントが開催されるので、駐車場がありません。
ふもとのやきもの公園前に駐車場とシャトルバスが用意されていますので、そちらをご利用下さい。

また、カカシは9月23日以降2週間ほど展示されるので、9月23日以降であれば、鬼木グランドが駐車場として開放されます。

西九州道 波佐見・有田ICから鬼木へ向かう経路

福岡などの遠方や、佐世保方面から高速道路を利用して鬼木へ向かう場合は、波佐見・有田ICを利用するアクセスしやすいです。
一番最寄りの高速道路のICは、西九州道の波佐見・有田ICになります。

長崎道 嬉野ICから鬼木へ向かう経路

長崎から鬼木へ向かう場合は、嬉野ICからの方が距離が短い分早いかもしれません。
福岡などの遠方からの場合も、嬉野ICを利用しても、波佐見・有田ICと大差が無いと思います。
意外と嬉野ICからもそんなに遠くありません。

一般道・川棚方面から鬼木へ向かうルート

大村・東彼杵方面から一般道を使い、鬼木へ向かう場合は、川棚町からのルートが早いです。
川棚町から鬼木へ向かう経路はこちらです。

三川内方面から鬼木へ向かう経路

佐世保方面から一般道を使い鬼木へ向かうには、三川内方面からのアスセスが早いです。

三川内方面からの経路はこちらです。

公共交通機関で行くには

波佐見町へのアクセスは少し不便ですので、公共交通機関で行くのはあまりオススメしません。
しかし、公共交通機関でないとという人の為に一応紹介しておきます。
残念ながら、公共交通機関では、波佐見町中心部までしかバスが通っておらず、そこから鬼木へ向かうにはタクシーという事になります。
棚田まつりが開催される9月23日だけは、やきもの公園前からシャトルバスが運行するとの事です。

波佐見町へ公共交通機関で向かうには路線バスという事になります。
佐世保・川棚・嬉野方面へ西肥バスが運行しているので、その3方のいずれかからバスで移動する事になります。

遠方から波佐見町へ向かう場合は次のいずれかになると思います。

佐世保(三川内・有田)方面からの場合

佐世保方面からは、直接バスが出ている所もありますが、遠方からの場合ですと、特急の停まる有田駅か、普通電車の停まる三河内駅を目指す事になります。
有田駅からは、バスが出ていないので、そこからはタクシーという事になります。

三川内駅からはバスが出ているので、嬉野方面へ行くバスに乗り換えになります。
なお、波佐見高校行きでは鬼木方面に行かないのでご注意下さい。

川棚方面からの場合

長崎・諫早方面からですと、JR大村線の川棚駅で下車し、内海行きのバスに乗り換えるルートがあります。

嬉野方面からの場合

嬉野へのアクセスは、長崎・福岡から出ている高速バス(各駅停車)が一番便利です。
嬉野で乗り換えて佐世保方面へ向かう路線バスに乗ると波佐見町へ行くことができます。



2019年鬼木棚田まつりの様子

2019年に展示しているカカシ

カカシは、春分の日から2週間ほど展示されます。
全部で120弱カカシがいたのですが、一部を紹介していきたいと思います。

まずはこのカカシが道案内

鬼木に入ると本物に見間違えるカカシが作業しています。

車で通りすぎるだけだと、本物の人間にみえちゃったりします。

新婚の山ちゃん

話題の八村塁選手のカカシも2種類!!

電柱ダンクです。

わかり辛いですが、久保建英選手です。

新婚の小泉夫妻も!!

こちらはおもてなしバージョン!!

これも!!

進次郎議員!!

クリステルさん!!
一緒にお父さんの純一郎氏のカカシがあったのですが、撮れていませんでした(-_-;)

シブコさん!!

シブコさんパート2

シブコさんパート3

令和おじさん

こっちも?

あおり運転は印象的です

こちらも!!

りんごちゃんスターティン!!

りんごちゃんパート2!!

韓国で話題の玉ねぎ男

ゴーンさんこんな所に・・・。

バンクシー騒ぎは鬼木にも?

ワールドカップ開催中ですからね!!

キャプテン!!

松島選手!!

ガンバレルーヤ・まひる?

ガンバレルーヤ・よしこ?

どぶろっく・江口?

どぶろっく・森?

スーパーボランティア・尾畠さん

尾畠さんその2

スケキヨ!!

カオナシ!!

紙兎ロペ

ミニオンズ!!

目玉の親父

いないいないばぁ

まるちゃん

どーもくん

スライムがあらわれた

ヴィファーレン長崎・ヴィヴィくん

ぽつんと一軒家

まいうー!!

消費増税に悩む主婦

どストライク?

などなど、まだまだ色々ありました。

棚田も見ごたえがあります。

カカシの展示してあるエリアから少し離れた場所に棚田を見渡せる展望所があります。
日本棚田百選にも選ばれた鬼木棚田もぜひ御覧ください。
数台程度ですが、駐車場もあります。
道中、道が狭いので離合など十分にご注意下さい。

カカシ以外のイベント

9月23日には、毎年イベントが開催されています。

枝豆収穫祭

参加料 / 500円(縄1本) ★先着100名 枝豆を1本の荒縄で縛った分だけお持ち帰り!

棚田ウォークラリー

参加料 / 500円(1組) ★先着100組 (※1チーム2~5人でご参加ください。)

田舎汁大鍋

無料 ★限定500食! 12:00スタート! お目当ての方はお早めに!

「棚田に感謝」

青空農産物市場・棚田米すくい取り・卵つかみ取り・餅まき

年々で多少の違いはあるかもしれませんが、毎年何かしらイベントが行われています。

鬼木棚田近くの観光地

窯元めぐり

波佐見・有田・三川内・伊万里の各地は陶磁器で有名な地域で、車を走らせているとすぐに窯元がめにつきます。
直売所も数多く見られるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

嬉野・武雄温泉

美肌の湯として知られる嬉野温泉
楼門を始め重要文化財もあり、1300年の歴史のある武雄温泉
8月の豪雨災害で武雄市は被災していますが、温泉は通常通り営業中です。

嬉野メルヘン村

こじんまりした遊園地のメルヘン村
遊具も多彩でお子さんは大満足するはずです。
価格設定が安めなのが嬉しいですね。

肥前夢街道

忍者に特化したテーマパーク、肥前夢街道

忍者屋敷など、一風変わったテーマパークを楽しみたい人にオススメ。

ハウステンボス

現在、ウォーリーとハロウィンカーニバルが行われているハウステンボス
棚田の後に立ち寄ってみてはいかがですか?
距離的は20㎞で、車で約30分です。

大崎自然公園

くじゃく園で有名な大崎自然公園
鬼木棚田の玄関口、川棚町に位置する自然公園です。
くじゃく園は入場無料というのが嬉しいですね。

鬼木棚田まつり まとめ

今年の棚田まつりは、前日に台風17号の襲来を受け準備がバタバタであっただろうと想像できます。

また、JR大村線が台風17号の影響により一部不通になり(現在は復旧)、来場者にも影響がでた模様です。(長崎駅で楽しみにしていた棚田まつりに行けないと答えている御婦人がいらっしゃいました)

また、棚田の収穫前の稲も台風17号の強風でなぎ倒され、相当な被害が出ているようでした。写真はなぎ倒された稲の様子です。

話によると、なぎ倒された稲は水が浸かっていない部分は出荷できるとの事で一安心ですが、そんな大変な中での棚田まつり、ぜひ見に行かれて下さい。

また、事前に申し込めば、カカシを作って展示できるとの事ですので、参加されたい方はチャレンジしてみたらいかがでしょうか。

お問合せ

農産物加工センター

TEL / 0956-85-7416

来年も色々なカカシに出会えることを楽しみにしています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました