ピチットシートはどこに売っている?代用品はある?刺身をおいしくする以外の使用方法や口コミを調査してみた

日常

ピチットシートはどこに売っているのか、調べてみました。

お刺身をおいしくできるとして、ツイッターなどで話題になっているピチットシート。

一体どんなものなのか、気になりますよね。

そこでここでは、ピチットシートについて色々と調べてみましたよ!

  • ピチットシートの仕組み
  • ピチットシートの販売店
  • ピチットシートの代用品
  • ピチットシートの使い方
  • ピチットシートの口コミ

それでは早速、詳しく見ていきましょう。



ピチットシートの仕組み!なぜ刺身がおいしくなるの?

ピチットシートは、食品脱水シートのことです。

食品の水分のみを吸収することで、素材の旨みを引き出すことができるもの。

実際、お寿司屋さんなどでもピチットシートを使用しているところも多いのだとか!

主婦向けというよりも、職人向けの作られたものだと言えるでしょう。

お刺身も、ピチットシートで水分を抜き取ることで旨みが凝縮し、それによってより美味しくなるという仕組みです。

↓ピチットシートの仕組みを紹介する動画です。

 



ピチットシートはどこに売っている?

ピチットシートは、どこに売っているのでしょうか。

サランラップのような見た目なので、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどに売っていそうなイメージですよね!

サランラップのコーナーに、ありそうです。

しかし、ピチットシートはスーパーやドラッグストア、ホームセンターにはありません。

もしかすると売っている店舗もあるかもしれませんが、大抵の店舗では置いていないようです。

一般向けではなく、職人向けだからでしょうか…。

ピチットシートの販売元であるオカモトのホームページを見てみると、ピチットシートの販売店は以下だそうです。

  • オカモト公式通販サイト
  • Amazon、楽天などの各種通販サイト
  • 東急ハンズ
  • 各種釣具店

通販や東急ハンズは分かるとして、釣具店?

ちょっと意外でした。

釣具店では、釣った魚を締めるのに使うため、ピチットシートを販売しているところが多いそうです。

ツイッターで話題になる前から、当たり前のようにあったみたいですね。

これを機に釣具店に行ってみるのもいいですし、通販を利用するのもいいでしょう。

▶オカモト公式通販サイトでピチットシートを見てみる

▶楽天市場でピチットシートを検索

Amazonでピチットシートを検索

ピチットシートの代用品はこちら

ピチットシートは職人向けということもあり、値段もそれなりに高いです。

30枚入のマイルドタイプで、1000円以上。

サランラップやキッチンペーパーの感覚で考えていると、かなり高価ですよね…。

ピチットシートは食品脱水シートなので、セロファン紙などで代用が可能とのこと。

スモーク用セロファン紙などを購入し、食材を包んで砂糖を接触させておくことで、脱水することができますよ!

砂糖を接触させるなどの手間はかかりますが、ピチットシートが手元にないときや、安価なもので代用したいというときには、ぜひ試してみてくださいね。



ピチットシートの使い方

ピチットシートには、3つのタイプがあります。

  • マイルド(低吸収)
  • レギュラー(高吸収)
  • スーパー(超高吸収)

使い方はどれも、脱水したい食材をピチットシートで包み、一定時間放置しておくだけ。

マイルドはお刺身や生鮮素材の冷蔵管理、レギュラーは冷凍や冷凍素材の解凍、一夜干しに、そしてスーパーは干物や燻製作りに最適です。

ピチットシートで何をしたいのか?によって、購入するタイプを使い分けていきましょう。



刺身をおいしくする以外の使用方法

ピチットシートは、当然刺し身以外の食材にも使用できます。

ユーチューブで見つけた刺し身以外の使用例を紹介します。

豚のパンチェッタ

甘鯛一夜干し

水っぽさ除去

 

色々な料理に応用できますね。

もちろん刺し身との相性は抜群です。

 



ピチットシートの口コミ

最後に、ピチットシートの口コミを紹介します。

みっけ on Twitter
“ピチットシートとそのままのお刺身の比較結果 サーモン→水っぽさがなくなって、後味がすっきり。 甘エビ→身が引き締まって、味が濃くなる。 ホタテ→生臭さやえぐみが消えてもっちり感と甘さが増す。クリーミーさがすごい。 比較系全然気付かない旦那もホタテはびっくりしてた! ”

話題になる前から使っていた人、使ってみたい人様々ですね!

 



まとめ

お刺身を美味しくできるシート、ピチットシートについて紹介しました。

ピチットシートは食品の水分だけを吸収し、旨みを引き出してくれるもの。

いつもの料理が、たったひと手間で美味しくなるなら使わない手はありませんね!

ぜひ、試してみてください。



コメント