マイナポイントの申込手続きの手順は?キャンペーンの内容や楽天ポイントをもらえる方法を紹介

日常

7月に入り、消費税増税時に開始された5%キャッシュレス決済ポイント還元が終了しました。

その代わりに始まるのが「マイナポイント」の申し込み手続きです。

このキャンペーンは政府によって行われる、マイナンバーカードとキャッシュレス決済の普及を目的とした一大キャンペーンとなっています。

このキャンペーンのために、国の予算を2500億円も注ぎ込むというのだから驚きです。

今回は、そんなマイナポイントの申し込み手続きの手順やキャンペーン内容、楽天ポイントをもらえる方法もご紹介していきます。



マイナポイントの申し込み手続き手順

最初に、申し込みに際して用意するものをご紹介します。

マイナポイント申込みに必要なもの

手続きには2点必要なものがあります。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの暗証番号
  • ポイントを交付してもらう決済ツール

の3点になります。

マイナンバーカードが必需

まず、このキャンペーンの参加条件の大、大、大前提としてマイナンバーカードの保有があります。

ここでのマイナンバーカードとは、顔写真付きのICチップが入ったプラスチック製カードのことです。

実際の買い物にこのマイナンバーカードは使用しませんが、事前準備に必要になります。

ちなみに、このマイナンバーカードの受け取りには最短でも1ヶ月ほどかかるので、まだお持ちでない人は早めに申し込むことをおすすめします。

マイナンバーカードの暗証番号も必要

次に暗証番号が必要になります。

マイナンバーカードには4種類の暗証番号の設定があります。

1つが英数字6ケタ以上16ケタ以下のもので、その他は4桁の数字となっています。

今回必要なのは、利用者証明用電子証明書の暗証番号で4桁の数字です。

万が一、3回連続で間違えてしまうとロックがかかってしまうので気をつけてくださいね。

先程の10万円給付金申し込みに際し、ネットでの申込み手続きでこの暗証番号を忘れてロックしてしまい、役所で暗証番号ロックを解除するのに相当な時間と来訪者間での密接が問題になったほどです。

暗証番号のロック解除や確認は、役所に行かないとできませんので、登録時には何だかの形で記憶しておくことが重要です。

交付してもらうポイント決済ツールの用意も

最後に用意してもらいたいものは、決済用のクレジットカードや電子マネーのIDとパスワードも必要になってきます。

ここまで用意ができれば、実際に予約・申請作業に入ります。

マイナポイント申請するには

方法は2パターンあります。

スマホからアプリやwebでの申し込み

1つ目が、スマホなど自身の端末を通して行う方法。

iPhone、Androidはアプリをダウンロードすることによって、アプリ上で予約申請が完了します。

またパソコンからは、webで「マイナポイント予約・申請サイト」を検索し、サイト上で予約申請を行えます。

マイキーIDの発行が必要

どちらの方法でも、予約申請を進めていくと、予約番号のような役割の「マイキーID」の発行が必要になります。

ちなみに、このマイキーIDは「マイキープラットフォーム」という情報サイトに入る際に必要になりますので、忘れないように注意しましょう。

市区町村窓口やコンビニの端末での申込み

2つ目の方法が、市区町村窓口やコンビニの端末などを通して行う方法です。

全国9万カ所の端末で行えますが、万が一端末がどこに設置してあるのかわからない場合は、マイナポイントの予約・申込サイトから設置場所を検索することができます。

全国9万カ所もあるので、どこか身近にありそうですね。



マイナポイントのキャンペーン内容

次に、キャンペーン内容を詳しくご紹介します。

今回のキャンペーンはマイナンバーカードと手持ちのクレジットカードやICカードに紐づければ、2万円の買い物やチャージで最大5000円のポイントバックがあるというものです。

ここで重要になるのが、各社で独自の上乗せポイントがついてくる場合があることです。

例えば、suicaやau Payなどは5000円のポイントバックに加え、独自で1000円分のポイント上乗せし、計6000円分のポイントが還元されます。

紐付けできる決済方法は1人につき1つだけなので、下調べしてから決めた方が良さそうです。

マイナポイントキャンペーンを通して楽天ポイントをもらう方法

楽天ペイや楽天カードも紐付けキャッシュレス決済の対象です。

suicaなどのように上乗せ還元はありませんが、楽天カードでチャージして楽天キャッシュで支払った場合はポイント還元率が通常の25%より1.5%高い、26.5%還元になります。

楽天カード払いにすると26%還元になっています。

楽天カードでチャージして楽天キャッシュで支払うという方法が1番お得なようです。



マイナポイント まとめ

少し複雑な気もするマイナポイントキャンペーンですが、ひとつ言えるのは確実に申し込んだ方がお得ということです。

驚異の25%還元で、4人家族であれば全部で2万円分ポイントがもらえることになります。

紐付けできる決済方法にバラエティがあるのもいいですよね。

ぜひご自分のよく使うクレジットカードやキャッシュレス決済に紐付けして、お得にポイントをゲットしてください。

ちなみに、8月31日までは準備期間となっていて、ポイントの還元が始まるのは9月1日となっています。

しかし、申込上限人数が設定されているようですので、お早めにお申し込みくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました