青山祐子アナNHK退社へ!産休7年?5年で子供4人?現在の様子は?

エンタメ

青山祐子アナがNHKを退社する意向を固めたそうです。
辞職届が受理されたら、恐らく3月末日で退社になるのではとの話。
そういえばしばらく見てなかったけど、どうしてるの?
調べてみる事にしました。

青山祐子アナの経歴

1972年12月27日生まれの46歳。高校時代は新体操、筑波大学に進学してからは弓道に転向。大会で優勝するなど、スポーツ万能だった事からスポーツアナとして育成。長野オリンピックからバンクーバーオリンピックまでNHKスポーツアナの中心人物として活躍。「ニュースウオッチ9」や、「スタジオパークからこんにちは」を担当中産休で降板。

産休7年!5年で子供4人?

青山アナは、2011年1月に巨大医療法人グループの役員と結婚。3月に式を予定していたが、東日本大震災の影響を受け5月に延期。
2012年3月に長男を出産
2013年6月に長女を出産
2015年7月に次男を出産
2017年2月に次女を出産

長男と長女の間は詰まってて、いわゆる年子になるのですが、学年は2学年違いになり、その後も2学年差で出産を繰り返しています。計画的なのか・・・・?

2012年1月20日のスタジオパーク収録から産前休暇に入った青山アナ。
現在、7年2ヵ月産休を取っている事になります。スゴイ!!

NHKの規則では、産前産後に4カ月有給休暇を取れるそうで、産後は育児休暇を無給で1年6カ月取れるということです。ん?ちょっと日数が足りない気がする。
調べてみました。すると、育児休暇明け、有給休暇を取る権利が発生するとの事です。

スポンサーリンク

という事は、すでに育児休暇は終了していると思うので、現在は有給休暇あつかいになるのかな?
勝手な推測です。

産休時はNHKから給料が出ているのでしょうが、育児休暇中は半年まで産休前の給料の67%それ以降1年は50%給付金をもらえるとの事です。ネット情報では1000万円から1600万円もらっていたとの事。ちょっとうらやましいです。

青木アナは、東京アナウンスセンター所属との事で、青木アナが在籍している間は、他の地方アナが東京勤務の席が無いため出てこれないとか・・・。
それが本当なら、ちょっと恨みを買っているのでは?

今どうしてるの?

巨大医療法人グループ役員の旦那さんと結婚され、旦那さんも相当収入があったようで、当初は家賃100万円の超セレブマンションに住んでいたらしいのです。

しかし、旦那さんがクビになったとの噂。
何でも、その巨大医療法人グループが海外進出することになり、英語もできる旦那さんに期待が集まっていたようですが、うまくいかず、金融機関との関係を悪化させ経営を悪化させたとの事で、クビになったとの事。超セレブマンションも旦那さんの会社が負担していたらしく、そこも出ていかなくてはいけない事に。

現在は、青山さんと交流のある人がブログで「香港に引っ越す事に・・・」とのコメントから、香港に住んでいるのではとの事です。

まとめ

7年もの育休の間、けっこう大変な思いをされたようですね。
子供さんもまだ小さいですしね。
この育児休暇システムはどうなの?とか意見は上がっているようですが、
1年半は休みほしい人もいるでしょうね。
日本の少子化に歯止めをかけてくれているので、これくらいは大目に見ないといけないのかな?色々意見はあるのでしょうけど・・・・。

スポンサーリンク

コメント