【衆議院選挙大分1区】高橋舞子氏の悪評とは?やばい小論文の内容は?プロフィールや家族のことを調査してみた

人物

いよいよ始まる衆議院選挙。
衆議院選挙大分1区から出馬する高橋舞子氏の小論文の文章力がヤバいと話題になっています。

そんな高橋舞子氏の悪評や小論文の内容、プロフィールや家族についてお伝えします!



高橋舞子氏の悪評

まずは高橋氏の地元での悪評をご紹介します。

彼女は大分に住んだことない、いわゆる落下傘。

政治の経験はゼロなのに、人の意見に耳を貸さないことがしばしばで、二言目には『甘利先生は・・・』と背後にいる大物の威光をカサに着る。

などなど・・・地元政界の関係者の間では上記のような悪評がたっています。

経済系の外国通信社で働く女性ジャーナリストを気に入った、党税調会長の甘利氏が気に入って推薦で選ばれたとのことですが・・・今後この悪評がどう影響してくるのか・・・。



やばい小論文の内容を紹介

では、1番の悪評の原因とも言える公募小論文ですが、小学生の作文?と言われるほど文章能力の低さが話題となっています。
小論文の全文をご紹介します。

たしかに小学生の読書感想文のような印象を受けますね(^-^;



高橋舞子氏のプロフィール

高橋舞子氏のプロフィールをご紹介します。

本名:高橋舞子
生年月日:1988年4月23日(33歳)
出身地:東京都
学歴:上智大学 総合人間科学部教育学科
所属事務所:自由民主党

大分はもともと、高橋氏のお母さまの出身で、高橋氏自身は東京で生まれ育ちました。
出身中学校は不明ですが、家庭の事情で小学校卒業後は北海道の女子高に入学し、寮生活をしていたという情報もあります。
その頃から政治の世界に興味を持ったとのことです!



高橋舞子氏の家族

それでは、高橋氏のご家族についてご紹介します。

夫 シスロ・コナーさん

高橋氏は29歳のとき、当時一緒に財務省を担当していた記者仲間で、日本が大好きなアメリカ人の男性と結婚されました♪
結婚後、東京の新聞社を退職し、高橋氏の政治活動を支えるために家族で大分に移住しています。
また、2021年7月10日の高橋氏のインスタグラムで夫が大分に翻訳会社を設立し、大分商工会議所の会員になったことが発表されています。

子供

高橋氏には3歳になる息子さんが1人います(^^)
「まーくん」と呼ばれており、絵を描くことが大好きとのこと。

アメリカ人夫とのハーフなだけあって息子さんもイケメンです!

ソース画像を表示

両親

高橋氏のご両親についてです。
お父さまは小さな特許事務所の社長さんで、お母さまは専業主婦との情報がありました。

また、政治家になることを猛反対していたお母さまが初めて娘・舞子氏の働く姿を見たとき、それ以降は何も言わず、何をしようと応援してくれるようになったとのことです。

母と娘の絆の強さを感じますね(^^)

兄弟

高橋氏の兄妹構成ですが、舞子氏は3人兄妹の末っ子です。
兄が2人おり、小学校卒業後に北海道での寮生活を始めたきっかけが兄弟が不登校ひきこもりだったことにあると生い立ちプロフィールにありました。

お兄さま2人の詳しいプロフィールなどは公表されていません。



高橋舞子氏の画像・動画を紹介

ここでは高橋舞子氏の画像・動画をご紹介します♪



高橋舞子氏 世間の反応

さて、高橋舞子氏が世間のみなさんにどう映っているのか・・・
SNSを中心に高橋舞子氏の反応について調べてみました!!

辛口なコメントもあれば、応援していますといった声もチラホラ見られました!



高橋舞子氏まとめ

高橋舞子氏についてお伝えしました!!

いろいろな声が上がっていますが、やるからには県民の期待に応えていただき、自己満足にならないような政治家になってほしいものですね(^^)



コメント