山1グランプリ2024【松浦景子】のプロフィールは?これまでの経歴やネタを調査してみた

エンタメ

2024年2月4日放送の第18回山1グランプリ2024に出演した「松浦景子」さんが話題になっています。
松浦景子さんといえば、バレリーナ芸人という、かなり斬新なジャンルを攻めていることで注目を集めていますよね。

トップバッターを飾った松浦景子さんについて、SNSでも「1番おもしろかった」という声が多く見られました。

この記事では、松浦景子さんのプロフィールや経歴、ネタについてご紹介していきます!



松浦景子のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バレリーナ芸人🎀 松浦景子(吉本新喜劇)(@pinkpinks13)がシェアした投稿

名前:松浦景子(まつうら けいこ)
生年月日:1994年4月20日(29歳)
出身(生誕地):兵庫県伊丹市
身長:152㎝
体重:44㎏
血液型:B型
趣味:クラシックバレエ、宝塚、ストレッチ、筋トレ、野球観戦、歌うこと、動画撮影
特技:振付、バレエ、舞踊ダンス全般、無限に回転が出来る、バレエを教える、バレエあるある
所属:吉本興業

吉本坂46のメンバーでもあります。

3歳からクラシックバレエを習い、英才教育を受けてきました。

体型維持のために、炭水化物をとらないので、家に炊飯器がなかったそう。

家を改造してバレエのレッスンスペースを作ったため、リビングやダイニングが存在しないのだとか。

出身大学の先輩でもある、ミルクボーイの大ファン。

2015年に吉本興業のオーディションに合格しますが、きっかけは闘病で大好きなお笑いをみなくなった父親が、唯一新喜劇をみていたからと語っています。

自分にはバレエしかないからとコンクールで受賞し、新喜劇のヒロインに抜擢。

2017年、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権に出演したことで、地上波でも名前が知られるようになりました。



【松浦景子】これまでの経歴・成績

松浦景子さんの経歴を紹介します!

  • OsakaPrix全国バレエコンクール10年連続決勝進出
  • 2011年 全国バレエコンクールin NagoyaジュニアC部門チャコット賞
  • 2015年 座間全国舞踊コンクールクラシックバレエ部門第1位、審査員特別賞、チャコット賞
  • 2017年 とんねるずのみなさんのおかげでした博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選選 見たい!賞
  • 2018年 関西発!才能発掘TVマンモスター MVP
  • 2019年 M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2019年 キングオブコント2回戦進出
  • 2020年 バズ★ナイトナマー!動画バトル優勝 番組初の殿堂入りを果たしMCへ
  • 2020年 あさパラ!ブレイク芸人を探せ 準優勝
  • 2020年 女芸人No.1決定戦THE W準々決勝進出
  • 2021年 第21回新人お笑い尼崎大賞 奨励賞
  • 2024年 R-1グランプリ 準々決勝進出


【松浦景子】の同期

松浦景子さんは吉本新喜劇のオーディション「8個目金の卵」出身です。

同期には

  • 大黒笑けいけい
  • おやまどり
  • 小西武蔵
  • 重谷ほたる
  • 祐代朗功
  • 玉置洋行
  • 松本慎一郎

がいます。



【松浦景子】のネタ動画を紹介

公式YouTubeチャンネル「けっちゃんねる」→https://www.youtube.com/@kekke-pinkballet

 

 



【松浦景子】まとめ

山1グランプリで堂々のトップバッターを務め、バレエあるあるで注目を集めている松浦景子さんについてご紹介しました。

経歴をまとめていて、改めて異色の芸人さんであり、唯一無二の個性が光る女性だと感じました。

今後の活躍が楽しみですね。



コメント