【今夜くらべてみました】に出演!青柳美扇さんがカワイイ!プロフィールは?家族のことを調査してみた

エンタメ

1月12日放送の「今夜くらべてみました」のテーマは「極端な女SP」で、ゲストの一人である書道家の青柳美扇さんがカワイイと注目を集めています。

青柳美扇さんは世界が注目する新進気鋭の書道家であり、2020年元日に開催されたサッカー天皇杯で書道パフォーマンスを行って一躍有名になりました。

今回の放送は、青柳美扇さんのヤバすぎる30日間火鍋偏食生活が公開。

この記事では青柳美扇さんのプロフィールや家族構成、異性関係などをご紹介していきます。



青柳美扇さんのプロフィール

芸名:青柳 美扇(あおやぎ びせん)
本名:青柳 美紀(あおやぎ みき)
生年月日:1990年4月21日(31歳)
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:164㎝
体重:非公開
学歴:梅花女子大学大学院
所属事務所:ワタナベエンターテイメント

祖母の影響を受けて4歳から書道を始め、18歳で「師範」を取得し高校時代にはすでに子供たちに書道を教えていました。

梅花女子大学で書道を学ばながら書道研究のために中国や台湾に足を運び、本場の書に触れるほど勉強熱心です。

20歳のころ部員2名で廃部寸前だった書道部の初代部長に任命され、立て直しのために「書道に興味がない人にも気軽に興味を持ってもらいたい」と始めたのが書道パフォーマンス。

学内だけでなく学外のイベントにも多数出演しメディアから注目を集め見事書道部を立て直すことに成功し、梅花女子大学から功績を称えて表彰を受けています。

高校生に書道パフォーマンスの魅力を伝えるために高等学校教諭一種免許状を取得。

現在は国内だけではなくベトナムやタイ、マレーシアなど海外での活躍も幅広く行っており、「ZIP」や「林先生が驚く初耳学」「TEPPEN」「情熱大陸」などテレビにも多数出演。

更には書道だけにとどまらず、墨を使ったアートや空間プロデュース・アートディレクションなども手掛けています。



青柳美扇さんこれまでの作品

  • 手塚治虫原作 「どろろ」題字・墨絵
  • 東京オリンピック公認アリピアード「東京キャラバン2017in京都 二条城」出演
  • ZOZOチャンピオンシップ開会式典
  • JAPAN EXPO THAILAND2016オープニング書道パフォーマンス
  • 高野山書道協会長賞 受賞
  • 台湾SOGO 書道パフォーマンス
  • 青柳美扇展Ⅱ開催
  • リッツカールトン大阪 書道パフォーマンス


青柳美扇さんの家族

青柳さんの家族についてはほとんど公開されていません。

唯一明かされているのが祖母についてであり、日本文化に精通していて青柳さんが書道家の道を志すきっかけとなったようです。



青柳美扇さんの彼氏は?

「美人過ぎる」と話題の青柳さんですが、2020年3月にニュースポストセブンで関ジャニ∞の村上信五さんと高級焼肉店で会食をしていたことが報道されています。

青柳さんが関ジャニ∞のCDジャケットの題字を担当したことから距離が縮まったとも言われていますが続報はきかれておらず、同じ関西出身ということで仲の良い友人という可能性が。

また、未確認情報ですが左手の薬指に指輪をしているという話もありますが、結婚はされていないとのこと。

現在お付き合いをしている方はいるかもしれませんが、書道一筋でやってこられたので、今はお仕事に集中したいのかもしれませんね。



青柳美扇さんの画像・動画を紹介

書道家 青柳美扇
青柳美扇 書道パフォーマンス 六曲屏風


青柳美扇さんまとめ

美人過ぎるだけでなく、大変な努力家でもある青柳美扇さん。

国内外を問わずテレビに個展と幅広く活動されて、今後より詳細なプロフィールもわかってくるのではないでしょうか。

さらなる活躍に期待がかかりますね。



コメント