【2万光年翔んで新潟】の購入方法は?発売日や価格・気になる内容や世間の反応を調査してみた

エンタメ

映画化もされて大ヒットした【翔んで埼玉】の作者、魔夜峰央先生の最新作、【2万光年翔んで新潟】が発売されることが決定しました!

今回は2万光年も翔ぶということですが(笑)、一体どんな内容なのでしょうか。

気になりますよね~!

ここでは、2万光年翔んで新潟の購入方法や発売日、価格などについて調べたことを紹介していきます。

気になる内容についても紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。



【2万光年翔んで新潟】発売日・価格

翔んで埼玉でお馴染みの、魔夜峰央先生の最新作、【2万光年翔んで新潟】が発売されることが決定しました!

2万光年…
前作の「翔んで埼玉」より、明らかにブッとんだ内容になりそうですよね(笑)

【2万光年翔んで新潟】について、現時点で分かっていることをまとめておきます。

発売日:10月16日頃の予定
予約状況:楽天ブックスにて予約受付中
価格:1,430円(楽天ブックス参照)

全国の書店でも予約を受け付けているところがあると思われます。
ネットでは、現時点では楽天ブックスで予約できるようですね。



【2万光年翔んで新潟】気になる内容は?

まだ画像などはなく、内容の記載もありません。

内容についての明確な記載はありませんが、「翔んで埼玉」が埼玉県及び埼玉県民を激しくディスる内容であったことから、おそらく【2万光年翔んで新潟】も、新潟県や新潟県民をディスる内容になるのではないでしょうか。

翔んで埼玉では、「埼玉県民はそのへんの草でも食ってろ!」なんて名言(?)が生まれましたが、2万光年翔んで新潟でも、同じようなディスり文句による名言が生まれるかもしれません。

実は、作者の魔夜峰央先生は新潟県出身。

自分自身が生まれ育った場所だからこそ、地元の人にしかわからないような「新潟あるある」を盛り込んだ内容になっていそうです。

新潟には、お米や日本酒などの有名なものが多いからこそ、どんなふうに新潟をディスるのか楽しみです。



【2万光年翔んで新潟】の世間の反応は?

【2万光年翔んで新潟】に関する、世間の反応をまとめてみました。

やはりみなさん、翔んで埼玉のときのような激しくも愛のあるディスりを期待しているようです(笑)

内容についてはまだ分からないのですが、これで新潟をディスる内容じゃなかったら…ちょっと期待はずれですよね。

世間の期待に応えられるような、ディスりを期待しています!



【2万光年翔んで新潟】まとめ

【2万光年翔んで新潟】について、お話ししました。

新潟は作者の魔夜峰央先生の出身地でもあるので、どんな内容になるのか今から楽しみです。

現時点では、発売日は10月16日(予定)、価格は1,430円です。

忘れずに予約しておきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました