女子柔道48㎏級渡名喜風南選手は東京オリンピック代表になれるか?プロフィールや家族を紹介

柔道

東京五輪を来年に控え、選手達も代表入りを目指し調整をしていることでしょう。
日本のお家芸、柔道も選手層が厚く代表入りするにも一苦労といったところでしょう。

女子柔道48㎏級は谷(旧姓田村)亮子が長年戦ってきた階級で、ロンドンオリンピックでは今川(旧姓福見)友子が出場し、リオデジャネイロオリンピックでは、近藤亜美選手が代表を努めてきたクラスです。

近年このクラスで力をつけてきたのが渡名喜風南選手です。
ライバルで同じ歳の近藤亜美選手より結果が出ている事から、世界選手権では渡名喜選手が代表を務めました。

そこで、渡名喜風南選手の経歴とエピソードを紹介していきたいと思います。



渡名喜風南選手の経歴

生年月日:1995年8月1日生まれ(24歳)
出身:神奈川県相模原市緑区出身
血液型:O型
身長:148㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:足技・寝技

小学校時代

父親が格闘技好きで、風南選手もミルコ・プロコップのファンであったとの事。
そんな事もあり、小学校3年生のとき近くの空手道場を見学に行くも、チョット違うと感じたそうで、次に相武館吉田道場を見学。
柔道にはピンと来たようで、すぐに入門。
柔道を始めたのは、谷亮子の影響も大きかったとか。
この道場には

  • 田代未来選手(一歳上)
  • 芳田司選手(同じ歳)

選手が在籍していました。

中学校時代

相原中学に進学。
中学校より内尾真子が相武館吉田道場に入門。
近代柔道杯では、吉田、内尾とともに活躍し優勝

高校時代

修徳高校へ進学。


2年の時

全日本ジュニア48㎏級で3位

3年の時

  • インターハイ決勝で近藤亜美に敗れて2位
  • 全日本ジュニア、2位
  • アジアジュニア、優勝

と成績を残します。

大学時代

帝京大学の医療技術学部スポーツ医療学科へ入学。
1年生で

  • 11月の講道館杯、2位
  • 1月のヨーロッパオープン・ソフィア、2位

2年生で

  • 6月のグランプリ・ブダペスト、2位
  • 7月のユニバーシアード、3位
  • 9月の全日本ジュニア、3位
  • 10月の学生体重別、5位
  • 世界ジュニア、優勝。
    左肘を負傷していた為、試合内容は寝技が中心に。
    結果全試合寝技で一本勝ちとなり、自信がついたとか。
  • 11月の講道館杯、初優勝
  • グランプリ・青島、優勝(IJFワールド柔道ツアー初優勝)
  • グランドスラム・東京、2回戦敗退

3年生で

  • 4月の選抜体重別、初戦敗退
  • アジア選手権、3位
  • 7月のグランドスラム・チュメニ、優勝
  • 10月の学生体重別、3位
  • 11月の講道館杯、優勝(2連覇)
  • 12月のグランドスラム・東京、3位
  • 2月のグランプリ・デュッセルドルフ、優勝(全試合一本勝ち)

4年生で

  • 4月の体重別、2位(近藤亜美選手とともに、世界選手権に選抜)
  • 5月のアジア選手権、5位
  • 8月の世界選手権、優勝
  • 12月のグランドスラム・東京、3位
    3位決定戦の動画です。
    /li>
  • ワールドマスターズ、優勝
  • 2月のグランドスラム・パリ、5位

という成績をのこします。

社会人時代

2018年4月より、パーク24の所属になります。

  • 4月の体重別選手権、3位(世界選手権に選抜)
  • 7月のグランプリ・ザグレブ、3位
  • 9月の世界選手権、2位
  • 11月のグランドスラム・大阪、優勝

2019年になり、

  • 2月のグランドスラム・デュッセルドルフ、優勝
  • 4月の体重別は左膝内側靱帯損傷により欠場(世界選手権に選抜)
  • 7月のグランプリ・ブダペスト、優勝
  • 8月の世界選手権、2位

と結果を残しています。



渡名喜風南さんの家族は?

父・庸吉さん

父親の庸吉さん、現在は54歳で関東地方の運送会社に勤務しているとの事。
名前が示すとおり、沖縄県南風原町出身です。
K-1が大好きだそうで、風南さんも影響をうけて、ミルコ・プロコップのファンになったとか。
柔道を始めるキッカケになったんですね。

母・和美さん

母親の和美さん、お父さんと同じく54歳で沖縄県南風原町出身。
風南さんの名前は、お母さんが「ふうちゃん」と呼びたかったらしく命名されたそうです。

風南さんには3人のお姉さんがいます。
4姉妹の末っ子です。
1歳上の姉も柔道をしていて、風南さんが中学2年生の時、県大会の決勝で対戦し、風南さんが全国大会へ出場したとのことでした。

彼氏の噂は・・・?

ネットを中心に調査してみたのですが、情報は何もありませんでした。
柔道一筋で彼氏が本当にいないのか?もしくは居るけど上手に表に出ないようにしているかはわかりませんが、これだけ有名になって、可愛らしい方なので、彼氏がいても不思議ではないですよね。



渡名喜風南選手の得意技

小外刈り

渡名喜選手は寝技が得意ですが、寝技に持ち込むには、相手を崩して畳に引きずり込まなければなりません。それには足技が有効で、渡名喜選手の得意な小外刈りなどは十分に一本を取れる技で、小外刈りの威力があるからこその寝技が活きてきます。

寝技

寝技には大まかに3種類あり、固め技・絞め技・関節技の3つです。
相手との位置関係、力関係など考慮して、相手をどの様に転がすか、いかに相手から手足を抜いて優位な位置につけるかなど、体力と知力を使うのが寝技です。

渡名喜風南選手のライバルは?

近藤亜美選手

生年月日:1995年5月9日生まれ(24歳)
出身:愛知県名古屋市
血液型:B型
身長:156㎝
段位:3段
組み手:右組
得意技:払腰

リオデジャネイロオリンピックでの銅メダリスト。
日本国内で渡名喜選手に代わる選手といえば、実績もある近藤選手ではないでしょうか。

ムンフバット・ウランツェツェグ選手

生年月日:1990年3月14日生まれ(19900314歳)
出身:モンゴル
身長:160㎝
段位:2段
組み手:右組
得意技:背負投・腕ひしぎ十字固め

2019年1月に、体幹強化の為にモンゴルへ出向いた際に、肉嫌いだった渡名喜選手に「肉を食べないと強くなれない」とアドバイスし、逆に肉好きになったとの事です。
敵に塩を贈る、心の広い柔道家だと思います。

ダリア・ビロディド選手

生年月日:2000年10月10日生まれ(18歳)
出身:ウクライナ・キエフ
身長:172㎝
組み手:左組
得意技:内股・大外刈り・三角絞めからの崩上四方固

身長172cmと背が高いので、手足が長くリーチが長いので、渡名喜選手も手を焼いています。
現在ダリア選手に4連敗しています。
世界柔道の際にも大分対策を組んでいたようですが、敵いませんでした。
東京五輪に向けて、さらなる対策が必要です。

渡名喜風南選手のまとめ

今の調子でいくと、ほぼ渡名喜選手が東京五輪代表に選出されるのは間違いないであろうと思います。
後は、最大の天敵、ダリア選手とどう戦うか・・・。
東京五輪まで怪我のないように頑張ってもらいたいものです。

 



コメント